我が家にエアコンがやって参りました。

「ようやく」というべきか「今さら」という言うべきか迷いますが、引っ越ししてから3年目の夏の終わりに我が家にエアコンがやってきました。エアコンなど設備が殆どないマンションであったこともあり(賃貸マンションだしエアコン設置用の穴は空けられているのだけど)、「多少暑いけど生活出来てるから良いか」と思って扇風機で凌いできた2年半、いやあ、熱気が集中した今月中旬になって同居人から「さすがにもう無理」という申し出があり、そういうなら僕だって別にやぶさかではないということで、とりあえず彼女の部屋にエアコンを設置することになりました。 Amazonでも良かったけど工事が心配だったので、ヨドバシドットコムで注文。工事費込みで70,920円でした(ポイント還元6,034ポイント)。大型家電をAmazonで買うのはやっぱりちょっとね。そして翌日電話で工事日の相談をして、工事日は5日後に決定。さすがにお盆を過ぎると工事の予定も空くのかな。 本日、作業員の方が2人見えまして、なかなか個性的な穴開けだったようで追加の工事費が5,400円(断熱材など)かかりましたが、手慣れた技で45分ほどで全ての工事が終わりまして無事エアコンが設置されました。試験運転してみたけど、さすがに6畳はあっという間に冷えますね。涼しい……寝苦しい夜とは何だったのかという生活になりそうです。ああ、なんという文化的な生活。

続きを読む

歳を取ると人間は「劣化」していくんだなあとしみじみ思う

老眼のイラスト 40歳を超えて2年半が過ぎましたが、自分自身の人間としての能力の「劣化」を強く感じます。誰しも経験することであろうと思うので別にネガティブに捉えているわけではありませんが、でもまあそうだよねと。判断力が鈍ったり、勘違いや思い込みが増えたり、短期記憶が弱まったり、固有名詞などが思い出せなくなったり。経験は積んでいるからパフォーマンスそのものが低下しているとは思わないけれど、確実に人としては機能しなくなりつつあるという感じ。 周りを見渡しても、友人や知人が40代後半とか50代半ば、50代後半という年代に入ってきて、全体で見ると20代・30代に比べて力が抜けて良い感じになってきたと思う一方で、細かい部分に置いては単純なミスや間違いが増えていて、血気盛んな20代の頃だったら喧嘩になってるよなという案件もしばしば。特に仕事に関連することとか。勘違いでの巻き戻しとか毎日ある。説明全然なくて聞き返す手間とか。お互いに歳を取っているから「まあそう言うこともあるよな、仕方ないよ」とお互いになんとか許せるけれど、若者から見たらただ単に「何やってんだよおっさん」っていうかんじなんだろうなあ。 出来ていたことが出来なくなっていくことは悲しいことだし、今の経験を保ったままでかつてのような能力を取り戻せないだろうかと思ったりもするけれど、無理なもんは無理。今はひとつひとつの処理に時間が掛かるようになった反面、必要な処理を事前に厳選して効率的に処理をさせるという方法でパフォーマンスを維持しているのだと思うし、それが経験っていうものなんでしょう。いや、お前らバカにしてるけどな、あと15年とか20年とかそれぐらい経ってみ?自分もうそうなるんだって。ほんとに。 これから自分も劣化していくに当たって個人的にそうはならんとこうと思っているのは、

  • 自分の機能が低下していることを認めずに自分のやり方で押し切ろうとする
  • 自分の優位性を保つために馴れ馴れしい言葉や横柄な言葉遣いをする
  • 若者で代替可能な領域にいつまでも居座らない
といったこと。「いいからやれ!」とかいうおっさんにはなりたくないし、顔見知りでもない店員にため口で話しかけるおっさんにはなりたくないし、若者の成長を妨げるようなおっさんにはなりたくない。年齢のことは横に置いて、より経験があって少し能力が低い人間としての居場所を見つけたい。もちろん「まだまだ若いもんには負けん!」という気持ちだって持っているけどね、いつまでもそれでいけるわけじゃないからね。うん。

続きを読む

朝イチスローパンク

今日はサーバのメンテナンスを行う予定があったので、いつもより1時間早い8時出勤の予定、だったのだけど、7時半に玄関出てふっと見たら自転車がどうも怪しい。まさかのスローパンク。日曜夜に飲みに出掛けた帰り、パンクさせられていたようで月曜日に直したんだけど直し方が悪かったのか……わからないけどわからないことを考えていても仕方が無いので、とにかく直さねば。

続きを読む

ついに我が家でエアコン購入という大決定がなされた模様

今のマンションに引っ越してきて長らくエアコンがない生活を続けてきたのですが、さすがに今年の夏は厳しいと言うことでお盆も終わろうかというこのタイミングですが、ついにエアコン購入という大決定がなされました。これまでエアコンがなかったのは何か強烈なこだわり(自然に近い環境で暮らすとか)があった……というわけではなく、シンプルに「どうしても買わないと死んじゃうって程でもない(経済的な問題)」「工事を依頼するのが面倒くさい」「マンション引っ越し時に取り外して持って行くのも面倒くさい」といった理由であくまで「流れでそうなっちゃった」だけでした。なので寝られなくて体調崩しそうなら買いましょうと。 去年もやはりお盆前後に「買おうか」っていう話になりかけたんですが、まだ今年よりも暑さはマシだったので「今さら買うのもね」と流れてました。でも今年はヤバい。 というわけで寝苦しい夜が明けた今朝、我が家の経済・洗濯担当から決定が大発表され、買い物担当が即座に検討に入って10分で注文。肝心の工事日はまだ未決定ですが(今夜、ヨドバシカメラさんから電話で連絡がある予定)、仮に来週になるとしても今回はこのまま購入と言うことになりそうです。ベランダをちょっと整理しなくちゃ。

今年の夏はヤバいよねー

昼暑いのもキツいけど、夜中まで温度が全然下がらないのがキツい。なんでなんでしょう。夜外に出ると涼しいからうちのマンションの問題なのかも知れません。以前も書きましたが、うちのマンション風通しがあまり良くないのと、断熱性能がすっげー良いんですよね。だから冬は暖かいんですけど夏は厳しい。玄関に網戸を設置出来ればちょっとはマシになるだろうけど…… 昨日は休みで日中家にいたら、気分が悪くなるわ頭痛くなるわでうんそれたぶん熱中症。慌てて下痢になるほど水飲んだら死ぬほど汗出てきて、いやほんとに死ぬところでした。あかんやつ。 今回購入したのはとりあえず1台で設置場所は彼女の部屋。 らは普段寝るタイミングが違うのでそれぞれの部屋で別々に寝ているんですが、エアコン購入後は彼女の部屋に布団を敷かせてもらって寝ることになるかなあ。さすがにね。2台買う、2台動かすのはもったいないっていまだに思ってるあたりが僕らのちっちゃな抵抗ですけど笑、それでも大違い。誰だよ今年は冷夏とか言ってたヤツは…… 普通の人はエアコンを適度に付けて快適に暮らしているとは思いますが、高齢者を中心にエアコンのない家で亡くなったというニュースもちらほら見掛けますので、僕らと同じような環境の方、十分ご注意下さい。

続きを読む

汗の臭いがヤバい

蒸し暑い様子のイラスト 朝出勤して、エアコンの効いたオフィスで汗が引くのを待って、30分後に完全に汗が引いたときシャツが既に汗くさい。家にエアコンがないことと運動していることとで僕の汗は老廃物が少なめで、割とサラサラしているはずなんだけどそれでもこれだけ臭うと言うことは、それを凌駕するほどの大量の汗が出ているか、そもそもシャツの臭いの元が除去出来ていないか……酸素系漂白剤に一晩漬けてから朝洗濯して日なたに干しているので、これで「臭いの元が残ってる」って言われたらもうどうしていいかわかんないんですが、でも合理的に考えるとそうなるよなあ。臭っているのはシャツの最も生地が厚い襟元の部分だし、可能性は高い。酸素系漂白剤の量が足りないとか、全体にきちんと行き渡っていないとかそういうことかな。うーむ……僕のやり方が拙いのか……

汗の臭いを残さないための3要素

  1. 酸素系漂白剤などアルカリ性の洗剤を使って皮脂などを落とす
  2. 清潔な洗濯機で洗う
  3. 太陽光に当てて滅菌する
洗っても取れない衣類の汗臭い原因は?洗濯方法3つとポイントとは – カジタクコラム さすがに「仕方ない」で済ませられないので、最近は着替えを持ち歩くようになりました。着いて汗が引いたら着替えて、仕事中は汗をかかないのでそのまま勤務して、その服で帰宅。行きと帰りとで服が違うのはなんか不審ですが(笑)、まあでも仕方ない。仕方ないんだけど、今度は洗濯物が増えて仕方ない。ただでさえランニングウェアの洗濯があるので、これ以上増やしたくないのだけど……何とかならないかなあ。 今年はどうやら夏の間中、この問題と格闘することになりそう。あんまり皮膚によくなさそうなので今年は避けてたんだけど、改善しないようであれば制汗剤を使うしかないか。止められるかわからないけど。

続きを読む

最近の習慣:バナナをおやつに食べる

バナナの叩き売りのイラスト 最近、おやつとしてバナナを食べるのがマイブームです。 バナナと言えば一時期スーパーフードだなんてもてはやされていましたが、僕が食べている目的はそう言うのとはあんまり関係なくシンプルに「ミネラルを補給しやすいから」です。バナナはカリウムとマグネシウムを豊富に含んでいて(特にカリウム)、ミネラルバランスを調整してくれます。実際の話、カリウムは多くの食品に含まれているので不足することは少なく、尿で排出されるので過剰になることもないそうですが、この季節はとにかく異常に汗をかくので少しでもミネラルバランスを整えて筋肉への影響を小さくしたいというのがバナナを食べる目的です。とにかく夏は足のトラブルが多いので…… あとは高タンパクでありながらカロリーが低いというのもポイント。いや別に体を大きくするトレーニングをしているわけではありませんが、最近ずっと筋肉のトラブルが多かったのでその辺も少し気を遣っています。 バナナ(ばなな)の栄養価と効能:旬の果物百科 筋肉のケアをもっと考えるならカルシウムとマグネシウムも必要みたいですね。 「足がつる」を慢性化させない | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア マグネシウムはバナナでも摂取しているし、毎日納豆と味噌汁を食べているので多分十分、後はカルシウムか。我が家の食卓には基本的に乳製品が上らないので、小魚を食べるようにするか、個人的に牛乳をきちんと飲むようにするか。なるべくサプリメントには頼りたくないので、その辺で考えながら摂取していきたいと思います。

続きを読む

歳を取ってやり方を変える —— その時の自分に合わせた最適な方法を

薬を飲み忘れた人のイラスト(男性) 鏡で自分の顔を見てもそんなに「歳取ったなあ」という感じはないんですが、しかし日々生きていると歳を実感することはとてもたくさんあります。まずね、物覚えが悪くなりました。昔みたいに色んなことがスッと入ってこない。5桁の数字を見て、書き写すのに2回間違って見直したりとか普通にある。しなければいけないことを思いついて、「後でやろう」と思ってすんなり後でやれたためしがない。買い物リストを記憶するとかも無理。新しい技術にトライしてみてるけど開発してるときはかなりの頻度でドキュメント読んでます。覚えられない。

続きを読む

流れ出る汗が尋常じゃない

text_dassuisyou_yobou.png よく走るようになってから体の新陳代謝が良くなったのか発汗量は増えたんですが、それにしても今年の発汗量がすごい。夜中にたった10kg走っただけで、走る前後で体重が2kgも変わるって何。当然シャツもパンツも下着も靴下も全てがずぶ濡れで、帰ってきて速効で風呂場に行って真っ裸になって、裸でプロテイン飲むという有様です。おかしい。なんだこれ。 去年と違うところと言えば、自分の水分摂取量が少ないようだ(足の攣りやすさとか尿酸値の高さとか1日に取るべき水分量との比較とかから)ということで、積極的に水分を摂るようにしていること。家にいるときに飲むのはもちろん、仕事中もコーヒーと炭酸水をセットで飲んでます。オフィスは死ぬほど冷房効いているので仕事中は汗はかかないんだけど、その分の水分が運動中に一気に出るってことなんでしょうか。なんかもうね、走ったあとにクールダウンしてストレッチしてるとき、ただストレッチしてるだけなのに絞られるウェアからしたたり落ちる汗で地面に軽い水たまりが出来ててちょっともうストレッチする場所も選ぶ始末。 汗が出るから水分を多く摂るようにしたのに、水分を摂れば摂るほど汗が出るようになるとか、じゃあ一体どうしたら良いんだよって感じですけど、まそれでも水分を摂るようにするしかないよねえ。ミネラルがきちんと補給できているか自信ないけど、最近はバナナを食べるようにしてるからたぶん大丈夫かな(バナナはカリウムとマグネシウムが多く含まれています)。 運動して汗が流れ落ちる分はまだ良いけど、これがどこか外出中とかに汗だくなるようになってくるとこれはもうちょっとQOLの問題になってきますなあ。少し遠出するときには下着とシャツの替えぐらいは持って行くことになるし、汗だくの服を入れる防水バッグを持ち歩くことになるし、当然に持つ増えるからリュックもワンサイズ大きくなって、どこに行くってわけでもないのに30Lとか40Lのリュックを背負う羽目に……まあ、それも面白いから良いけど。それでも夏は好きだし。 皆さん熱中症には気をつけましょうねー

続きを読む