全額免除されていた期間の国民年金保険料を追納したら詳細の受取額がどれだけ増えるか試算してみた

多くのサラリーマンの方と違って僕の働き方は社会人になってからもいろいろあって、社員登用してもらえなくて国民年金 → 正社員になって厚生年金 → 休職を経て退職し国民年金全額免除 → アルバイトになって国民年金 → アルバイトだけど厚生年金 → フリーランスになって国民年金と変遷してきました。そういうこともあってずっと厚生年金だけの人に比べると年金支給額がかなり少ないんですけど、そんな中で国民年金全額免除を申請していた時期に関しては今から「追納」して支給額を増額させることが出来るということなのでちょっと試算してみました。

続きを読む

【COVID-19】10/21に時短要請が全て解除されて新規感染者数はどうなった?

マスクを付けて歩く学生のイラスト(小学生)

10/1に緊急事態宣言が解除されてから2ヶ月半、10/21に飲食店の短縮営業要請が解除(京都市の場合)されてから2ヶ月弱が経過しました。「感染が広まってから感染者が増加するまで2週間程度のラグがある」というのがこれまでの通説だったので、もし諸外国と同様に制限を解除した瞬間に感染増に転換したとすればとっくに感染者が増えてていておかしくない状況です。さて、どうなった?

続きを読む

新型コロナウイルスの感染拡大で一変した地方在住Webエンジニアの転職環境(前編)

オンライン打ち合わせのイラスト

僕がWebエンジニアとして給料をもらい始めたのは2002年の終わり概ね2003年からのことなので、2021年の12月である今は丸19年ということになります。独学で学んだコーディング技術を友達の会社で活かすという形で業界に入ったのであんまりはっきりとした区切りがなく、「19年」と聞いても「へーそんなもんか」ぐらいの印象しかありませんが、でもまあその間に3回の大きな転職の機会があってそのたびに環境が変わっていたのでそれを思うと「時代は変わったのね」と強く感じます。

続きを読む

無料で捨てられるゴミという考え方

自治体指定ゴミ袋が一般的になってきて、燃やすゴミにせよ資源ゴミにせよ、ゴミを捨てることにはコストが掛かるという考え方が普通になってきました。指定ゴミ袋を市民が購入することで間接的にゴミ処理費用を負担するというのも、結局は自治体が負担するゴミ処理費用が過大であるからです。指定ゴミ袋で少しでもコストを負担してもらうとともに、ゴミの総量を減らすというのが指定ゴミ袋導入の目的でしょう。

続きを読む

「ヘクタール」ってなんだっけ?

山と川と畑のイラスト(背景素材)

「㏊」「ヘクタール」って例えば農業の記事とかでよく出てくる単位なんですけど、メートル法と互換性はありつつも「ヘクタール」と「平方メートル」ってどういう位置関係なんだっけっていうのをいっつもうろ覚えでいまいち記事内容が分かんないので、もう一度小学生に戻ってきっちり調べておこうかと。

続きを読む