めんどくさく感じてるのはロイヤルティだけでなく任される「工程」の問題でもある

プログラミングをする人のイラスト(男性)

昨日書いた記事「フリーランスに求められるロイヤルティについて悩む」を読み返して思ったのは、確かにロイヤルティの問題もあるけど同時に工程の問題でもあるなということでした。そんなつもりはなかったたけどそうか上流工程も職責の範囲内か。。

続きを読む

フリーランスに求められるロイヤルティについて悩む

円陣を組む人たちのイラスト(会社員)

フリーランス(という名の準委任契約)の生活を始めてはや1年が経とうとしています。この間にいくつかのプロジェクトに参加し、いくつかの企業と仕事をさせていただいてきましたが、やはり環境によってアプローチの仕方やエンジニアに求めるものが少しずつ違い、その中で葛藤を感じる場面もあります。ロイヤルティ(忠誠心)はそんな葛藤のうちの1つです。

続きを読む

「iD」は現金決済?(社内用語の濫用が招く顧客の混乱の話)

スーパーマーケットのイラスト

近所のスーパーがポイントカードを発行してましてね。200円で1ポイント付いて、1ポイント=1円でいつでも使えます。つまりポイント還元率0.5%。めちゃくちゃお得ってわけではないですが、毎日なにがしか買ってるうちに何ヶ月に1回かぐらいその日の買いものがタダになるぐらいはポイントが付くので、せっせとポイントカードを出しています

続きを読む

職場でその場にいない同僚の悪口を言う奴が嫌い

陰口・噂話のイラスト

この10年の間にいろんな職場での仕事を体験してきましたが、まあ世の中には色んな人がいますよね。一緒に気持ち良く働ける人もいればどうしても合わない人もいたりするわけですが、そんな中でなんとなく合わないなーと思う人の代表格が「その場にいない同僚の悪口を言う奴」だと最近気付きました。ま、割とよくいるタイプなんですけど。

続きを読む

未完成のものを見るのは楽しい

イタリアンシェフ14

4/8を最終出勤日として飲食店を移籍しました。前の店を辞めた理由はいくつかあるんですけど、理由の1つに店および会社の硬直化がありました。店の規模は大きくないのに経営に参加するプレイヤーが多すぎてものごとの決定に時間がかかり、そして散々会議した結果、無難な決着に収まるその過程がなんともだるかったです。会議の意味あんの。個人的には飲食の現場で勉強出来れば十分ではあったのですけど、人手不足のピークタイム中、キッチンに直接電話掛けてきて料理長を30分も引っこ抜いていく役員とか、ホント死ねば良いのにと思ってました。だる過ぎ。

続きを読む

「面談」を楽しめるようになってきました

オンライン打ち合わせのイラスト

最近立て続けに「面接」「面談」「商談」というのを何件かこなしたんですが(シチュエーションで変わりますが、ここでは「面談」と呼称することにします)、その中でだんだんとそれらを楽しめるようになってきました。かつては「面談」と聞いただけで緊張して言葉が出ない、頭真っ白みたいな状態だったんですけど、最近はジョークまで言えるようになってきたりとか。変わったなあ俺。

続きを読む