【今日のニュースから】今月のつきももキッチン@かぜのねと台風8号9号10号

WM_TY-ASIA-V2_20190808-160000.jpg 台風情報 – Yahoo!天気・災害 人造人間かジェットストリームアタックかっていうぐらい連続したナンバリングなわけですが、今週末のカフェ営業(今月は8/11(日)と8/18(日)の2回あります!)に被ったらやだなあと思っていたらまず8号はとっくに通り過ぎ、9号は沖縄、先島諸島を突っ切って中国方面へ、10号はスピードを落として来週半ばに日本上陸とのこと。おお、奇跡的に回避したんじゃないかこれは。 ……というのを早い段階で書くと急に進路変えたりしそうで嫌だったのであんまり言わないようにしてたんですけど、明日金曜日で今この配置で週間天気予報も晴れで、これはさすがに大丈夫でしょう。大丈夫……ですよね?

とはいえ沖縄は……

暴風域の石垣島、宮古島に避難勧告 台風9号 今後、猛烈な台風に発達 一部で停電も(琉球新報) – Yahoo!ニュース

大型で非常に強い台風9号は8日午後1時現在、石垣島の南東約190キロを時速15キロで北北西に進んでいる。中心気圧は920ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。中心の南西側240キロと北東側200キロ以内は風速25キロ以上の暴風域、半径500キロ以内が風速15メートル以上の強風域となっている。       台風は今後「猛烈な台風」まで発達し、宮古島地方は8日夜遅く、石垣島地方は9日未明、与那国島地方には同日明け方にかなり接近する見込み。沖縄気象台は暴風やうねりを伴った高波、大雨や高潮に厳重な警戒を呼び掛けている。

おおう……台風には慣れてるのかも知れないけどそれでもしんどいっすよね。。 何ごともなく通り過ぎることを祈ってます。

続きを読む

気象庁定義による季節や時間の区分

お天気お姉さん・女性気象予報士のイラスト 昨日、季節ごとの平均気温をグラフ化しました。 京都市の季節ごとの平均気温推移をグラフ化しました。 | mutter データを集計するにあたって、季節ごと四季に分けて集計するのは良いけどどの季節が何月に当たるんだ?共通の基準みたいなのってあるのかな?と思ったらさすが気象庁、ちゃんと定義してました。そりゃそうだ、そういうのがなかったら統計なんか取れないですもんね。

続きを読む

京都市の季節ごとの平均気温推移をグラフ化しました。

いろいろな折れ線グラフのイラスト かつて京都市の気温について定期的にチェックしていた時期があり、今までもデータとしては存在していたんですが、非常に扱いづらい独自の形式になっていました。それを今回、フレームワーク変更に伴って他のグラフと同じ形式のデータに変換し、Chart.jsとして書き出せるようにしてみました。 技術的には今まで書いて来たことと同じなので割愛します。 このあたりを参考にしてください。 Vue.js+Chart.js(vue-chartjs)+Laravelでグラフを作成しました。 【#np2020】 | mutter 【Chart.js】グラフの変更が完了しました【#np2020】 | mutter 以下、グラフを掲載します。

続きを読む

【今日のニュースから】ウェザーニュースさん「花粉飛散量、例年の2倍から4倍でした」

梅雨明けてないじゃないですか.jpg

花粉飛散、静岡県内例年の倍 気象会社調査|静岡新聞アットエス

民間の気象情報会社「ウェザーニューズ」(千葉市)は12日、スギ・ヒノキ花粉の飛散に関する全国調査結果を発表し、本県の今シーズンの飛散量が例年に比べ2倍近くに上ったことが分かった。飛散ピークは本県を含む国内の広範囲で終盤を迎え、5月上旬にもシーズンは終了すると予測した。  調査は同社の花粉観測機で2月1日から3月31日まで実施。本県の花粉飛散量は過去5年間の平均値に対し1・9倍の7391個だった。今期は全国的に飛散量が多く、特に東海以西で2~3倍、ところにより4倍近くに達した地域もあった。  同社によると、2月、3月は暖かい日が多かった一方、雨や雪の日もあり、「飛散の多い日と少ない日が周期的に訪れるメリハリの利いた飛散パターンとなった」と指摘。シーズンの始まりが例年より1週間ほど早く、「対策が不十分なまま飛散量が増えた上、ピークも長く、つらく感じた人は多かったのでは」と分析した。

例年通りか少し多いくらいって言ってたじゃないですか! やだー でもあと3週間、あと3週間我慢すれば終わるんだ……終わるんだ……

正直言うと

今年はそんなに多かった実感はないんですけどね。ウェザーニュースさん盛ってないっすか? それとも静岡が多くて京都が少なかっただけなのかな?

続きを読む

台風の思い出

News Up また台風 今回は何が… | NHKニュース

加害者にならない備えを 一方、被害を防ぐための注意とともに「台風対策では知らないうちに加害者にならないように備えることも重要」と指摘するのは災害リスクアドバイザーの松島康生さんです。 松島さんは、戸建て住宅やマンションのベランダにあるもの干しざおや傘が強風で飛ばされると人にあたって大きなけがをする原因になったり住宅の窓ガラスを破ったりするおそれがあると話します。 また干している雑巾も雨でぬれれば重くなり、風に飛ばされると危険だといいます。 「一歩間違えれば大事故につながるおそれがあります。どこに飛んでいくのかわからないだけに外にあるものはしまっておくか固定することが重要です」

丸太町衣棚東入に昔からやってるっぽいそば屋があるんですけど、ある台風の日、まだ雨は降り出していないけど風が強くなってきたくらいのとき、店の前を自転車で走行中にショウウィンドーに取り付けていたトタンの戸が急に歩道に飛ばされてきて、僕はそれに激突して転倒。流血はありませんでしたが、硬いし痛くてその場にしばらくうずくまっていたら、店のおやじ(40代半ばくらいですかね)が出てきてこちらをいかにも「お前何うちの壁にぶつかっとるんや」と言いたげな目でじろっと見て、戸だけ直して店に入っていきました。まあいたく傷付きましたね。普段から無愛想なおやじなのかも知れませんけど、無愛想にもほどがある。なによりお前のところがきっちり対策してないせいでこっちは危うく怪我するところだったし、車道に放り出されたら死んでたかも知れないのに。 20181009.png (Google Mapより) というわけでその後特に縁もなく食べに行く気も起きないので、「御そば処昭月」には今でも悪い印象しかありません。 茶そばが美味しいらしいですけどね。 残念ながらそのおっさんの酷い印象しかないです。 昭月 – 丸太町/そば・うどん・麺類(その他) [食べログ] というわけで、他人の害にならないためにも、台風にはきちんと備えましょうというお話でした。

続きを読む

【長浜市あざいお市マラソン】台風直撃の予感 → (追記)ちょっと早まった?

今週末、10/7(日)に滋賀県長浜市で行われる「長浜市あざいお市マラソン」のハーフマラソン部門に参加予定です。京都マラソン以外で大会に参加したことがないのでとても楽しみにしているんですが、しかしまたまた台風がやってきています。昨日時点での台風の進路予測(by 日本気象協会)はこんな感じ。 typhoon_1825_2018-10-04-10-00-00-large.jpg (引用元:https://tenki.jp/bousai/typhoon/1825/ 前日6日朝9時の時点で韓国済州島のあたり、当日9時の時点で秋田沖に抜けると予想されています。もしこの通りに移動するなら、近畿地方に一番近付くのは6日の夜21時くらい。マラソン当日は雨は残っているかも知れないけれど台風自体は過ぎていて、風も収まっているだろう……とは思うんですけど、影響はゼロじゃないだろうし路面は荒れているかも知れないし、そもそも朝イチでJRが動いているのかどうかも微妙……大丈夫かなあ。台風で中止になっても返金はされないし、それ以上にせっかく予定してたんだから走りたいってのはあるので、何とか上手く逸れてくれると良いなあと思っているんだけど。 さて明日、明後日、どうなるかなあ。

追記:2018/10/05 08:05

昨日の時点では上の通りだったんですが、その後台風のスピードが速まって今はこんな感じになっています。 typhoon_1825_2018-10-05-07-00-00-large.jpg (引用元:https://tenki.jp/bousai/typhoon/1825/

5日 台風25号北上 大荒れエリアも北へ(日直予報士 2018年10月05日) – 日本気象協会 tenki.jp

台風25号は、沖縄を暴風域に巻き込みながら、北上しています。台風は、きょう5日は、東シナ海を北上し、あす6日には進路を北東に変えて、6日午前中には強い勢力のまま西日本に接近する予想です。6日午後には、勢力がやや弱まるものの、7日には暴風域をともなって、北日本に進むでしょう。 昨日の予想よりも、西日本や北日本に近づくスピードが速くなっています。台風への備えは、早めに行ってください。

大会そのものに直撃することはなさそう! となるとあと問題はJRだけかー。もし前日からJRが運休して朝イチの段階でもまだ動いていなかったら、例え大会が滞りなく行われることになったとしても現地にたどり着けないわけで。大丈夫だとは思うけど、こればっかりはなー

続きを読む

体感温度を測定する方法はないのだろうか?

ondokei.png 先日調べたとおり、日本の1日の最高気温はこの100年間で0.8℃ほどしか上昇していません。暑い年もあるし涼しい年もあるってだけです。これを北極の氷などになぞらえると大きな上昇幅ということになりますけど、実生活上はほぼ誤差といって良いと思います。0.8℃の変化を敏感に感じられる人はそうはいないでしょう。 50年間で最高気温が4度上昇しているというのは本当なのか? | mutter しかし逆に言えば、これだけみんなが「暑くなった」と言っているのだから、0.8℃どころの上昇ではないのではないかとも言えます。今と昔とでは住環境も違うし都市環境も違います。特に現在のように各施設・各家庭にエアコンが完備され(当然それと同数の室外機が配備され)、アスファルトの占める面積が増え、気象情報と体感温度とに差が出てきても仕方がないと思うのですよね。そういう体感が「東京の日最高気温は50年間で4℃上昇している」というようなデマを生んでいるんだろうと思いますが、それはそれとして、なにかこう「体感温度」を測定するような手段は無いものでしょうか? 気象情報は常に一定の条件で計測し続けることに意味があるわけですから、住環境の変化に応じて計測方法を変更するわけにはいきません。それは計測ではないです。なので、本当はそれとは別に体感温度を測定し蓄積することが必要なんですよね。 気象庁か厚生労働省かわかりませんが、体感温度を測定し継続的にデータを蓄積していくシステムを構築することができれば、世間の人たちが体感していることをデータで裏付けることができます。そうすればどう考えたって必要な小学校へのエアコン配備について、自分本位な意見で反対するような人でなしを出すことはないでしょうし、賛成する方はする方で、気象情報を出してきて応戦するという筋の悪いことをしなくても済むようになります。 というかそういうの、もう誰かどこかでやってると思うんですけど、そういうデータないんですかね?環境の変化とか一切無視した、緯度経度による地点の指定のみを条件とした、気温データの測定・蓄積みたいなの。地価の上下を表現するのに銀座一丁目を例に出すみたいな感じ。あーいや、もっとローカルなのでも良いですね。「我が家の50年間の室温推移」みたいなデータでもいいや。そういうのすごく見てみたいです。ないかな。

続きを読む

50年間で日最高気温が4度上昇しているというのは本当なのか?【調べてみた】

「昔よりも最高気温は上がっている」 「50年間で4℃上昇」 「だから昔の人強かった、今の若者は弱いとか言うな」
という主張を見掛けました。 というわけで、 実 際 に 調 べ て み た 。 データソースはもちろん気象庁、計測地点は京都府京都市です。現在と同じ計測方法になったのが1914年からなので、100年前に当たる1918年から2018年までの7月の日最高気温の月平均値の推移をグラフにしました。早速どうぞ。 気象庁|過去の気象データ検索

続きを読む

【2011-2013年度版】 最近の夏は暑かった…のか?

31_02.jpg 昨日書いた「【2013年度版】 今年の冬は寒かったのか?」を見返したら、夏バージョン「今年の夏は暑かった…のか?」を2011年以降やってないことに気付いたので、いまさらながらグラフだけでも載せておきます。 期間は6月から9月までの4ヶ月間で、1時間ごとの気温から平均気温を算出して使用しています。 気象庁 | 気象統計情報

続きを読む

【2013年度版】 今年の冬は寒かったのか?

30_03.jpg 明後日から4月だしもうそろそろ冬は終わったと言って良いでしょうってことで、恒例のこの企画を今年もやっておきましょう。僕の今年の感想は「寒くなかった」。確か冬の出だしの頃は凄い寒かったんですよね。急に寒くなって「今年は一味違うな」と思った記憶があるのですが、蓋を開けてみれば竜頭蛇尾で終わり大したことなかったなと。 では資料で検証してみましょう。 期間は11月から2月までの4ヶ月間で、1時間ごとの気温から平均気温を算出して使用しています。 気象庁 | 気象統計情報

続きを読む