もうすぐサッカーW杯ですね!

「そんなのお前、4年に1度必ず来て、前回だってついこの間だったじゃねぇかよ」と言う向きもあるかも知れませんが、なんだろう、隠しきれない楽しみさ加減ていうかもうね、やばい。多分僕来月11日から1ヶ月間、全然遊びに出掛けない(スポーツバーとか除く)上に全然眠れないと思います。第3試合の開始27:30て(笑)決勝も開始時間、27:30だし。うわー(ニヤケ


まぁそんなわけで、絶賛W杯体制準備中なんですが、定期購読中の「Number」誌からW杯期間中の特別体制に関するお知らせが来て、それがなかなかに面白かったのでご紹介。

以下、5/19に届いた5/20発売の754号に同封されていた紙面からの引用(抜粋)です。


『Number』ご愛読者様 各位

W杯期間中のお願いとお知らせ


謹啓

皆様には、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は、『Number』を定期購読賜りまして、誠にありがとうございます。
さて、W杯南アフリカ大会もいよいよ間近となってまいりました。その際、ひとつお願いがございます。通常の隔週刊行『Number』は、W杯期間中、事実上休刊いたします。そしてその間は、臨時増刊として『Number・W杯速報号』を、毎週(計4冊)刊行することとなりました。これは、W杯に関しての出来るだけ新しい情報をより早く皆様にお届けするための措置で、形状も『Number』本誌と同様になっております。今回、この(4冊)を定期購読分26冊に組み込ませていただきたいのです。通常、臨時増刊は定期購読から除外しますが、今回の(4冊)に関しましては、売切れも予想されますし、ぜひ『Number』愛読者の皆様には読んでいただきたいと考え、誠に勝手ではありますが、このようなお願いをする次第です。(発売スケジュールは別紙①のようになっております)

※(臨時増刊)を定期購読分に組み込んで欲しくないという方は、誠にお手数ですが、別紙②のFAX用紙、もしくはお電話にて、5月31日までに定期購読センターへその旨ご連絡ください。
※(臨時増刊)は配送の事情で、書店の発売より到着が遅れる場合がございます、あらかじめご了承ください。

W杯期間中『Number』編集部は総力を挙げて、充実した雑誌を皆様にお届けするよう頑張って参ります。なにとぞご理解いただき、ご愛読賜りますよう、重ねてお願い申し上げる次第です。
末筆になりましたが、皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。
謹白


これは!


定期購読は期間ではなく冊数での契約(文章内にもあるとおり、26冊での契約)になっているのでこのようなお願いになってるわけですが、僕個人としてはこれはもうGJと言わざるを得ないと。願ったりかなったりです。大体速報って買い逃すんですよね。。

スポーツ総合誌という性格上、『そんなもん要らんわ!』という人もいるでしょうし受け止め方は異なるとは思うんですが、手続きが多少煩雑ではあるものの、その増刊を定期購読に含めない(つまり含める人と比べると定期購読期間が2カ月延びる)手段も用意してくれているわけですし、気配りの行き届いた良い対応じゃないかなぁと。



以前、定期購読を開始したときにも書いたんだけど、『Number』を出版してる文藝春秋社は読者の気持ちをよく解ってるんですよね。ここまで雑誌のアレがアレなので定期購読してるような奇特な読者は大事にしないと、ということなのかも知れませんけれども、いずれにしても、対応が気持ちよくて解ってくれてるっていう気になります。

素晴らしい。