国会議事堂


内閣支持率のグラフを更新しました。


使用データ

政治意識月例調査 | NHK放送文化研究所


6月分の更新を忘れてしまっていたので、2ヶ月分まとめて追加しています。
近江大橋を渡って草津方面へ。滋賀県クソ風が強くて嫌になるわー


このところクロスバイクで長い距離を走るようになって、いろいろと解決すべき点が出てきているのですが、そのうちの1つに「手のひらの痛み」があります。僕の手は右と左とでかなり形が違っていて、左手に比べて右手の方がかなり肉が薄くなっています。


上/左手、下/右手
(写真上が左手、下が右手です)


生まれつきなのか、小学生高学年の頃右手首を骨折した影響なのかわかりませんが、このせいで左手に比べて右手の方が衝撃に弱くなっています。長く乗っていてると、手のひらが痛くなる、衝撃を受けると手の甲に抜けるような痛みが生じる、小指が痺れるといった症状が出るのですが、右手だけに出るので、グローブなどでサポートすることで避けられるかなと思ってグローブを買い足してみたりしたのですが……


基礎をしっかり


久々に仕事中にマジでイラついた。


「お客様と楽しいお酒や会話」というのも居酒屋全体としては仕事の一部ではあろうけれど、厨房には厨房のそれ以前になしておくべき仕事があり、それを放棄して楽しいお酒もクソもあるかっつう話でね。大事な常連様というのはいるにしても、料理をリクエストしてくれたお客様には上も下もなく、そのお客様1人1人それぞれに全力で最高の料理をお出しするのが厨房の責任。自分の仕事に責任を持てない奴に教える仕事なんかあるかっつうんだよ。

異常に高い周りの評価に比べて、僕個人の付ける評価がすごく低いところは、そういうところなんだよなー。ちょっと頑張るバイトなら大学生でも出来るようになるようなことを、周りがちやほやしすぎなんだよ。だから要領よくやって手を抜く癖が付く。周りの大人が悪いよな。根本的に。

若い人は、要領良くなくても良いから着実に仕事をこなして安定した実績を出し、いきなり器用にこなせなくて良いから少しずつでも成長し、社内や取引先と誠実な関係を結べるようになってください。長く仕事をしていく上で本当に大事なのはそんな器用さじゃない。手を抜くことを覚えた奴は、ここぞと言うときに信用出来ない。そういうのは仕事が出来る、とは言わないんだよ。ちゃんとした大人ならね。


大学生バイトはみんな優秀だから心配する必要は無いと思うけれど、きちんとものを考えられるようになっていくために環境が果たす役割ってのは本当に大事なんだなというのを、いろんなカテゴリの色んな人を見て本当にそう思う。環境を変えるのは難しいので、せめて環境を選ぶ目を持って欲しいなと思う。


さあ、風呂入ってビール飲も。こんな時間だけど。
近江大橋を渡って草津方面へ。滋賀県クソ風が強くて嫌になるわー


先週に引き続いて今週も自転車で。クロスバイクで「RIDE」なんて言っちゃうのはちょっと気が引けるけど、メンテナンス含めて割ときちんと準備してるつもりではあるのでまあいいかな。本来は朝の早い時間に家を出て、暑さが厳しくない時間帯に距離を稼いで1日150kmくらいを目指したいのだけれど、日々の疲れがありすぎてなかなか早くに活動開始出来ないのはご愛敬。そうしたいと思ってはいるんだけどねえ……6時くらいに家を出て、昼までに100kmくらい走って休憩、午後に50kmくらい走って15時過ぎに帰宅とかさ、最高なんだけど。なかなか。夏のうちにそういうのが出来るようになりたいなあ。
のどかやなあ #精華町


夏の生活ルールでも書いたけど、休みの日はなるべく自転車で遠出したいなあと思っているので、早速行ってきました。目的地は、あいかわらずの祝園(精華町)。前回は微妙な経路で行って大変だったけれど、ほぼ全編、八幡木津自転車道で行ったらどうなるんだろう?ということで行ってみました。

経路は大体こんな感じ。


13_01.jpg
水量は多いけど、水は綺麗。 #今日の鴨川 #kyokamo #sky #イマソラ


もうすぐ梅雨も終わって大好きな夏が来るんだろ?ということで、今年の夏の自分ルールを決めてみました。疲れが抜けないとか、だるいといった状態の時間を極力短くして、やりたいことを目一杯にやるための、日々の過ごし方。


  • 酒を飲まない
  • 走る
  • 休日はライド
  • 間食をしない
  • 早めに寝る(遅くとも2時就寝/走った日は3時半までに就寝)
  • 夜中の扇風機を制限


1番目からして「それできんの?」って感じだけど、なんというかなー。お酒飲むのは良いんですけど、仕事終わってからとか寝る前とかに飲むんで、お酒飲む=明け方近くまで起きてる=次の日高確率で活動出来ない、みたいになりがち。若かったら3時まで飲んでても7時に起きて出掛けるとか出来るんだろうけど、最近そういうの出来ないんですよね。なんだろう、体力の問題と言うよりは気力の問題かなあ。7時に起きれれば、活動は出来るんだけど、そもそも起きれなくてぐだぐだしちゃうっていう。

2と3は今年の夏は積極的に身体を動かしていこうっていう話。去年は7月8月で2回ずつしか走れてなかったし、自転車も出勤以外で乗り込むことは殆どなかった(ただし1回ずつ杉坂には行った)。それは5月から始めた新しい仕事にまだまだ馴染んでなくて、そこへの毎朝の出勤で体力的に一杯一杯だったってことなんだけど、今はだいぶ慣れてアクティビティと両立出来るようになってきたので、それじゃあもっと追い込んでいこうかと。ついでに絞れれば尚良し。筋トレしないから、プロポーションがどうとか言う話ではないけど。

あとは翌日寝起きから活動出来るように、睡眠をしっかりとることと、身体を冷やしすぎないようにすることかな。ここ1ヶ月くらい、やりたいと思ってたこと(例えば自転車のメンテナンス)を実行するのに2週間とか掛かってたので、それをパッと空いたときにやれるようなコンディションでいたい。休みたいなあっていう時間を減らしたいっていう。


まあ、努力目標であって義務ではないけれど、そしてもちろんビールはそこそこ飲むと思うけど、それはそれとしてこんな感じでちょっとやってみようと思う。いろいろやりたいんだよー。


というか、早く梅雨明けろ。
Amazon


Amazon APIが上手く動いていない(例えば商品表示がすべて表示されていないなど)場合で、特に大きな仕様変更がない場合、サーバの時刻がずれていることがあります。特に、何らかの理由によりサーバの再起動が行われた場合には、時刻のずれに気付かないことがあります。本来であれば自動的に時刻合わせをしているはずなのですけど、シャットダウンのタイミングによってはntpdがエラーで正しく起動せず、時刻合わせが行われないと言うことがあるらしい。


というわけでこの場合には、管理者権限にて時刻のズレを確認した上で、時刻合わせを手動で行います。

# date ← サーバの時刻を確認
# hwclock --show ← ハードウェアクロックの時刻を確認
# /etc/init.d/ntpd stop
# ntpdate ntp.nict.jp ← 時刻合わせ
# /etc/init.d/ntpd start


ちなみにこれが理由で上手く動いていない場合の、Amazonからのレスポンスは「Amazon returned invalid HTTP response code 400」でした。400ってBad Requestでしょってことなんだけど、まあタイムスタンプズレてれば認証用パラメータも期限切れになるよね(という表現でいいのかわかんないけど)ということで。