無線LANの親機子機を入れ替えてから3週間経過しました。


無線LAN親機子機を新調しました。【調整中】 | mutter


以前は下り速度が普通に5Mbpsを切ることもあるほか、


家の無線LAN親機がそろそろ限界です。 | mutter
【メモ】Wi-Fiの速度測定をして絶望した | mutter


重いファイルをダウンロードするなどすると切断、そうでなくても何日かに1回親機の再起動が必要、PC起動後の無線LAN接続に時間が掛かるなど、様々な問題がありましたが、無線親機、子機を更新してさすがにそういう不具合はなくなりました。
国会議事堂


内閣支持率のグラフを更新しました。


使用データ

政治意識月例調査 | NHK放送文化研究所


1月分と2月分まとめて。
里山風景と自転車


自転車に乗っていて、そんなにスピードを出しているわけでもないのに、両ブレーキを目一杯引いてもなかなか止まらない夢。割と危険なシチュエーションにもかかわらず、運転している自分はそれほど焦って無くて「止まらねー」と言いながら苦笑いしている感じ。結構スピード出てるんですけどね。下り坂で目の前、交通量がそれほど多くない交差点的な。すごい暗示的な感じある。知らんけど。


まあ実際のところそこまで状態の悪い自転車に乗っているわけではないけど、最近全然メンテナンスできてなくて、前ブレーキの調子が悪いんですよね。ブレーキシューが少し減って遊びが大きくなってきていることと、Vブレーキのリードパイプ内でワイヤーの癒着?が起きているようで、ブレーキバーを引いた後の戻りが悪い。前者はアジャスターで調整すべきだと思うし、後者はワイヤーをグリスアップするか、もしかしたらバネの力が弱くなっているかも知れないのでチェックする、などのメンテナンスで改善できると思うのだけど、手を付けられてないです。


自転車関連でずっと気になっていることは、踏み込んだときにチェーンが飛ぶような感じになる箇所があること。注油直後は少し改善するけれど、またすぐに発生するようになります。原因として考えられるのは、チェーンが伸びているか、ギアが摩耗しているか(もしくはそのどちらも)。費用自体は、専用工具の購入とパーツ代でチェーンなら5,000円くらい、スプロケットも交換しても10,000円掛からないくらいかな(スプロケットのグレードによるけど)だけど、交換となるとこれまた結構手間で……

なんてかなあ、冬は自転車よりもランニングの季節っていう感じもあるし、メンテナンスを行うのは基本的に外なので寒くてしたくないってのがあって。今のところはもうしばらく注油で凌いで、暖かくなったら交換しようかな……まあ結局メンテナンスはしないとダメなんですけどね。寒くなければ週1くらいでやるんだけどなあ。


まあ、夢の中で自転車に文句言われたと言うことで。お前、そろそろメンテナンスしろよと。だよねえ。最近、空気圧チェックと雨の後のチェーン送辞くらいしかしてないからなあ。アウタートップでチェーンがチェーンガイドに触れてしまう問題も解決出来てないし。やるか。暖かくなったら。もうそろそろだろうし。


参考(予定)

チェーン交換→歯飛びが発生→スプロケットも交換 | WebTank
【画像多数】快適走行のためにベストな位置を探すべし! ロードバイク・フロントディレイラーの調整方法(シマノ) | GetNavi web ゲットナビ
Newスプロケット導入 11-28T | 走るんですか?


先日の京都マラソン2018の結果を受けていくつか記事を読む内に、気になるタイトルの本を見つけたので早速購入。マラソンの監督として有名な小出義雄さんの本です。タイトルからしてまさしく僕の「課題」をそのまま表しているのですが、読んだ瞬間に一言。


あと1ヶ月早くこの本を知りたかった!
悩む中年男性1


「お前ちゃんと聞いてんのか」的な雰囲気を醸し出しつつ、説明をし確認をし補足をし説明をし……というルーチンを延々してるおっさんを見るとちょっとこう、胸が苦しくなる感じがあります。少し前であれば自分はまだ若者の方であったから、そういうおっさんを見ても鬱陶しいなあとしか思わなかったのだけど、いまやそのおっさんと同じような年代になって、その上で見ると、若者に念を押したい気持ち・不慣れでも能力が足りなくてもやってもらわないと困るという気持ちは十分に解りつつ、でも効果があるのはそれじゃないよなあ、単に鬱陶しがられてたり、時間を奪っているだけだったりしてるんだよなあというのも見えてしまい、わかるけど違うっていうのがちょっともの悲しいというか。

いちいち見てられないからまとめていろいろ指示しておきたいみたいなこともあるとは思うんだけど、現実的な話をすると、まとめて話したところで最初の何分かしか聞いてもらえてないから、だったら何分かを何回かに分ける方がよっぽど効率的だったりするわけで、それでも長い話にこだわる理由は、主に自分のすっきり感のためなんだろうなあと思うわけです。語弊があるかも知れないけどわかりやすい感覚で言えば、便秘みたいなもんです。

そうかー便秘だったかー。
15_01.jpg


Tumblr向けの簡易インターフェイスを目指した「feedpost」を開発してきましたが、2/20(火)を持ちましてその開発を終了しサービスを停止しました。事後報告になってしまって申し訳ありません。

[Tumblr] RSSフィードを読み込みTumblrへのpost/reblogをサポートするツール「feedpost」をリリースしました。 | mutter


1番目の理由は「仕事内容が大きく変わり、日常的にプログラムに触れる環境ではなくなったこと」で、2番目の理由は「Tumblrに触る機会が殆どなくなったから」です。そもそもfeedpostは、Tumblrにアクセスすることなく効率的にfav/repostすることを目的にしていたので、Tumblrに触らなくなったらモチベーションはゼロということになります。

極少数ではあるものの利用していていただいた方もいて、バグと改善点だらけのアプリケーションを何とかしたいとは思っていたのですが、結局それには至らず最後を迎えてしまいました。ドメイン有効期限の最後まで悩んだのですが、今後も開発する事が恐らく無いということで、終了に踏み切りました。


短い間でしたがご利用ありがとうございました。
京都マラソン2018のサムネイル画像



京都マラソン2018、応援ありがとうございました!


なんとか無事完走出来ましたが、目標タイムには10分以上及ばず……タイムは4時間11分で、去年に比べるとちょうど30分、一昨年の初マラソンに比べると45分も縮められ、また事前に設定していた「ボトムライン」は何とかクリア出来てそれには満足してるんですけど、そこに至る経過が良くなくて全体としてはいまいち満足出来ていません。後半35kmから脚が動かなくなって、攣りそうになる部位を順番になだめながらなんとかゴールまで連れて行った感じ。当然ラストスパートも出来ず。ぐぬぬ。