誤解だらけの「休肝日」 どれだけ飲んだら飲み過ぎか?|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

■大切なのはアルコールの摂取総量

 「この程度ならまず心配ない」と慶応義塾大学の加藤真三教授は言い切る。専門家はみな「肝臓を休ませることがよいという科学的な根拠は薄い」と口をそろえる。「飲み過ぎの人に注意を促すために、休肝日が生まれたのでは」と加藤教授はみる。

 さまざまな調査から、毎日2合、1週間通して14合以内なら悪影響はほとんどないといえる。だが、毎日3合、1週間で計15合を超えると飲み過ぎだ。もしそんな人が2日間飲まなければ、1週間で計15合に抑えられ、14合という目標に近づく。

 「休肝日の設定は総量をコントロールする現実的な手段」。東海大学医学部付属東京病院の西崎泰弘副院長はこう指摘する。飲み会などで、何杯目かを把握している人はほとんどいない。同じカクテルでもバーテンダーによって濃さは変わる。総量を把握することが難しい場合は、飲まない日を設けた方がよい




前回、イヤフォンの選定にとても迷っているという話を書きました。

ジョギング用イヤフォンが迷走中。 | mutter

それまで使っていたイヤフォンを相次いで壊してしまい、新しく買ったイヤフォンも合わなかったり壊れたりしてどうしようという話だったのですけど、今のところ上手く使えていてどうやら解決したかなと。
fukidashi_tensyoku_man.png


個人的な感覚による話で申し訳ないのですが、求人に関する需要が十分にある状況においては、賃金が低ければ低いほど雇用流動性は高くなるんじゃないのかなと思っています。
国会議事堂


内閣支持率のグラフを更新しました。


使用データ

政治意識月例調査 | NHK放送文化研究所
cooking_chef.png


現在の僕の収入は、夜の居酒屋の収入がだいぶ減っていて、結構大きめな割合で昼の仕事の収入がそれを補っている感じになっているのだけど、昼の仕事のWebエンジニア職は特にこれからスキルアップしたいわけではなく、システム改善や売上向上に情熱を持って仕事しているわけでもなく、必要とされる仕事と給料が落ちているから拾っているというだけであって、本来であれば、飲食の仕事で得る収入をもっと増やして将来のために勉強していきたいと思っています、が。実際問題としては、収入格差が大きくて、今Webエンジニアの仕事に割いている時間をそのままなんらかの飲食業に再分配すれば済む話かというとなかなか悩ましい。税金や社会保険など細かい話はあるものの現時点での格差は1.5倍で、それは純粋に、飲食で補おうと思ったら1.5倍働かなくてはいけないことを意味します。Webエンジニアとして週20時間働いていたとしたら、飲食としては週30時間働かないといけないのですね。昼過ぎまでWebエンジニア、夕方から深夜まで飲食という働き方で1日11時間程度働いていたのが、14時間労働くらいまで増えることになります。9時出勤だったとしたら、休憩挟んで24時までとかそんな感じ。今だとWebエンジニアだけが週2日から3日、ダブルヘッダーが週2日から3日なんで、週に3日くらいはこの働き方になりますね。死ねる。
claimer_ojisan.png

ブログかSNSか何かで自分が働いている店のメニューについてなにがしか書いたら、ものすごい勢いでクレームが入るなど。始めは「俺の考えたメニューを腐しやがって」みたいな感じで社長から怒りの電話が入っているのかなと思ったのだけど、電話替わってよくよく聞いたら全然知らん人で、会って話そうみたいなことになって店に来たら、距離感上手くつかめない系の人で、ジャケットのポケットからハサミ出したり、こっちの話を聞いてないようで実は聞いてるようでやっぱり聞いてなかったり、感情の上げ下げが激しかったりしてすごいキモくて、怖いし対応するの嫌になって適当に放置してたら……というところで起こされた。

うーん、この後どうなったんだろう。
ドラマだったら何らかの傷害事件になってそうだけど、現実だったら警察呼んで対処するか、そのままお帰りいただくか、かなあ。今年も色々あったしネット関係は色んな人いるし、こういうのほんと洒落にならないんだけど。


それにしても僕はどこで何を書いたんだろう……メニューを腐すとか普通にありそうなことではあるけど、全然無関係の人が激高してクレーム入れてくるようなことだから大概だよなー。現実的にそういうことがあるかっていうとまあないけど(書きたいことが無いわけではないけど)、お前だったらやりかねないから気をつけろよ、ということかな。気をつけます。
少し話題になってましたこれ。


  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories