【MLB】次のバッターは「ON DECK」、では「IN THE HOLE」は?

プロ野球の場合、次のバッターが待機する場所のことを「ネクスト・バッターズ・サークル」といいますが、MLBでは「on deck」と言うそうです(ルール上は「next batter’s box」というそうですが、使われているのは「on deck」の方です)。「deck」とは船の甲板のこと、甲板に出て準備出来ている様子から「準備出来ていること」を指すようになり、準備しているバッターやその待機場所のことを指すようになったものと思われます。わかりやすい。

続きを読む

「残当」

リリーフカーのイラスト

たまに見掛けるネットスラング「残当」を見てどういう意味なのか…(残念的な意味なのかな)…と思っていたんですけど、どうやらほんとに造語らしくてそうだったのか。

続きを読む

「ワールドマスターズゲームズ2021関西」も1年延期してました

World Masters Games | ワールドマスターズゲームズ2021関西

関西一円で共同開催される予定になっていた「ワールドマスターズゲームズ2021関西」。オリンピック・パラリンピックに比べて段違いに幅広い世代の人が大集合するというのに、今のこの状況で開催可能なんだろうか……と思ってたら、東京オリンピック・パラリンピックと同様に1年延期されてました。

続きを読む

お好み焼きは元々「洋食」と呼ばれていた

散歩中に上のような看板を見掛けまして、これ間違ってんじゃないの?と思っていたんですけど、間違ってたのは僕の方でした。そもそもお好み焼きのルーツが「洋食」だったんですね。イメージとしては「一銭洋食」のアレです。知らなかった……(あ、「一銭洋食」って京都ローカルかも)

続きを読む

【レビュー】 岡本隆司 / 世界史とつなげて学ぶ 中国全史

世界史とつなげて学ぶ 中国全史

本書はタイトルの通り、黄河文明から春秋戦国、漢や唐、明などを経て中華自民共和国へと至る「中国」の歴史を、周辺国や遠くヨーロッパなどとの関係性から描いています。あとがきなどで著者が書かれているとおり、必ずしも最新の学説をフォローしているとは言えないのかも知れませんが、中国人が古代から現代に至るまで何を考えて国をつくり統治してきたのか、変わってきたこと・変わらないことが上手に整理されわかりやすく書かれています。

続きを読む

我が家の米消費量と日本人平均との比較

ご飯のキャラクター

我が家は2人とも米が好きで、食事はほぼ米といっても過言ではありません。僕自身はパスタもそばもうどんもパンも好きなんですが、とにかく白ご飯さえあればご機嫌という人がいるし僕も別に嫌いではないのでそういうことになっています。外食も中食も余りしない、昼食はお弁当であるということを考えると、1ヶ月30日、1日3食としたときの家で白ご飯を食べる頻度は90食中85食ぐらい。どれだけ好きなんだよ。

続きを読む

「『全然いい』は誤用」は迷信という話

いろいろな辞典・辞書のイラスト

下書きに入ったままだったものをサルベージしてみるシリーズ。こちらはなんと2011年12月13日に書かれたまま、9年間も放って置かれたもの。その当時注目の記事になってて何か書こうとしたものの、時期を逃してしまって書きそびれたとかそんなことなんでしょう。記事中で参照していた記事が今でもまだ生きていたので、改めて取り上げてみます。

続きを読む