【今日の夢】同級生をデートに誘ったらなんともやるせない日になった話(2022/12/05)

夢を見ている人のイラスト
目が覚めて非常にやるせない気持ちになった






※夢です

久しぶりに出席した同窓会で、何人かでテーマパークに遊びに行こうという話になり、せっかくだからと思って隣にいた同級生(女性)を誘ってみたら思いのほかOKだったので、じゃあみんなで行こうといいつつ連絡先を交換しつつして、当日彼女はやってきてみんなで誰かの家なのか旅館なのか広い部屋に滞在したんだけど、いざ行こうかという話になったら他の同級生(男性2人)が「彼女はものすごく多忙だから誘ったら迷惑になるんじゃないか」「今は急ぎの仕事は内容だけど下手すると次のW杯までの5年間日本が活動出来なくなる」といいだし(彼女はどんな仕事に就いてるんだ)、そんなこと言ったって実際に来てくれてるんだから良いじゃねえか、さっさと行こうぜと思いながらなぜかそのままぐだぐだ時間ばかりが過ぎ、夜になってどこにも出掛けないまま彼女をみんなで見送ることになり、僕は彼女に謝る……「無理に誘ってごめん」。


彼女を見送ったあとは部屋に戻って布団やら荷物やらをまとめて帰る支度をする。なんだこの無力感。やっちまったなあ。昔から調子に乗るとろくな事が無い。



俺のせいじゃないじゃん

夢を見ているときは本当に申し訳なかったなと思ったんですけど、振り返ってみると、確かに同窓会で乗って良い気分になって多少強引な誘い方をしたのかも知れないけれど、彼女が了解して実際に来ている以上僕は何の迷惑も掛けていないじゃん。本人が良いって言ってるのに同級生たちが本人が語っていない本心に対して謎の忖度をしていて、やんわり「善意」を押しつけられた形になっており、え、これ悪いの俺じゃなくね?んだよ、こんなやるせない気持ちになる必要は無かったんじゃないか。

むしろこの大人になっちまった同級生による、社会の中の僕が嫌いな部分がビシビシに出てる感じがすごいやるせない。気の良い同級生だった彼らもおっさんになると「普通」になっちまうんだなっていう……まあ、夢だから実際の同級生がそうだってことは全くなく僕の脳が勝手に与えた設定でしかないんですけども。



特に異性として好きだったということはなかったはず

ちなみにその同級生(女性)のことを昔好きだったのか?といわれると、んー、かわいいなとは思ってたけど特に縁はなかったし好きだとまでは。

中学の結構な人数が同じ高校に進学していて、つまり彼女とは中学高校と同じだったんだけど同じクラスになったのは高3の時だけ、、かな。同級生になってもそれほど仲良くしたという記憶もないし、そういう意味で言うと「初恋の人に同窓会で再会して舞い上がったおっさんの勇み足」という感じではない(夢の中ではそんなニュアンスだった)けど、なぜか僕の脳の設定はそういうことらしい。そんなだっけ。

もう30年近く前だし細かいことは覚えてないけど、覚えてないってことはたぶんなんもなかったんだろうと思います。僕、いろいろ忘れずにきっちり引きずるタイプなので。


なお、その女性は今では京都市在住らしいのでぶっちゃけ会おうと思えば連絡取って会うことは出来るみたい。考えたこともなかったけども。京都に住んでたのも知りませんでした。すれ違ったりぐらいはしてるかも知れないなあ。不思議な話でした。
(なお仕事はW杯とは全然関係ありません)