最近欲しいもの:抱き枕

抱き枕を抱いて寝る人のイラスト

最近気付いたんですが、僕、寝る時になにかこう抱える感じになった方が安心するみたいです。人肌恋しいというわけではなく、なんか手持ち無沙汰なんですよね。何もないと。また膝と腰があまり良くないので、仰向けでは寝られない、かといって横向きに寝ると夏はふとももが触れあって暑い。間に何か挟むとちょうど良い感じで緩和してくれて寝やすい。

続きを読む

夜中にコーヒーを飲んで眠れなくなった話。

夜のカフェのイラスト

晩ごはんぐらいのタイミングで飲むこともあるし、夜、多少飲んでも睡眠に影響は無いだろうと勝手に思っていたんですけど、晩ごはんの食後に飲んだコーヒーが少し飲みかけで余っていて、走って帰ってきて風呂に入るタイミング(0時半ぐらい)で「あ、飲み残してるわ」と思って飲み干してコップを洗いました。

続きを読む

少しカフェインを減らそうかなと【疲労回復】

寝不足・夜更かしの男性のイラスト

このところずっと体に疲労感が残っている状態が続いていました。直接的には睡眠時間が短くて回復が追いついていないせいなんだろうとは思うんですけど、睡眠時間が短いのは昨日今日始まったことでもないし、なんかへんだなー、もしかして風邪気味なのかなーと思いながら思い当たったのはカフェインの摂り過ぎ。先週、熱心に走ったりオンラインゲームやったりして寝る時間が遅くなり、翌日仕事中の眠気を覚ますために多めに珈琲を摂取していたんですけど、ちょっとやり過ぎたかなあと。危機を感じて「眠眠打破」も2階ぐらい飲んでてさすがにカフェイン摂取過剰。

続きを読む

仮眠が良いとも限らないよという話 — しばらく睡眠にフォーカスした生活をしよう

気持ちが落ち込んで無気力になっていた状態から、 最近どうも気持ちが乗らない | mutter 極端とも言える生活ルールとリズムの変更を行ってみたという話を経て、 「おとん作戦」 | mutter かなり前向きになってきたように思います。いつもの自分や起床予定時間に比べて極端に早く寝る日を作ると言うのは、元々はフィジカルな意味での回復を目指したものでしたが、メンタル的な意味でもかなり効果があったようです。もちろん僕だってただ睡眠時間を削っていたわけではなくて、ここに出てくるシェリー・タークルさんと同じように「ご褒美」のつもりでした。

「睡眠不足」悪事の数々 免疫低下、無力感、体重増も|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

テレビを自分への褒美にしていた彼女は、本の執筆を終えた後に「マッドメン」や「ホームランド」「ジ・アメリカンズ」といったドラマを見るのが常だった。彼女は私にこう言った。 「すばらしいご褒美だと思っていたわ。『友情』の章を書き終えたら『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』を見よう、『ロマンス』を仕上げたら『ハウス・オブ・カード』って独り言を言ってね。私は『テレビドラマを優先する』なんて言っていたわけじゃない。でも自分が『睡眠を優先する』と言ったことがないことに気づいて、ショックだった」

今日1日頑張ったんだから、このビール1本、このバラエティ1話、動画1本ぐらいいいじゃないか、ちょっとブランチマイニングしててもいいだろ、コード書いてこの機能実装したいな、ご褒美だよと。

続きを読む