【体重管理2021】ランニング再開から4ヶ月、10年ぶりに「65kg」を割り込みました(ランニング再開から-9.4kg)

長いことこんなに体重が減ったことがなかったので、走りながらも「ま、そのうち適当なところで下げ止まるでしょう」と思っていたんですけど、なんか一向に体重減少のペースが落ちないので逆に焦ってきました。44歳になって体重減っていうとある意味でちょっと心配な話でもありますし。現在の体重は64.8kgで、10年ぶりに65kgを切ってしまいました。そしてこれで底を打ったという感じもなく、今の生活を続ける限りさらに減っていきそうです。特別食事制限みたいなことはしてないはずなんですけどねえ。

続きを読む

【体重管理2021】ランニング再開から3ヶ月半、目標体重「66.6kg」に到達してしまいました(ランニング再開から-7.9kg)

右ハムストリング肉離れからランニングを再開して3ヶ月半。怪我の間に太ってしまった分に加えて、走りまくっていた去年の夏~秋にかけてでも削りきれなかった内臓脂肪を落とすべく日々取り組んできました。内臓脂肪については引き続き「鋭意努力中」ということではありますが、体重に関してはついに目標としていた「66.6kg」(=BMI22)に到達してしまいました。現在の体重は66.3kgで、これは実に2011年9月21日以来約10年ぶりのこと。今回の僕の取り組みがいかに「マジ」かと言うことがわかると思います。

続きを読む

【体重管理】摂取と消費、どちらが先?

体重計のイラスト

痩せるために必要なことはとてもシンプルで、消費カロリーが摂取カロリーを上回れば人は痩せていきます。消費カロリーは生活スタイルや年齢、性別などによって変わってきますが、だとしてもその変化を上回って消費し摂取しすぎなければ痩せるわけで、「頑張ってるけどなぜか痩せない」というのは特殊な体質の場合を除いて「もっと頑張る余地がある」か「やり方が適切ではない」ということでしょう。

続きを読む

【体重管理2021】ランニング再開から3ヶ月が経ち、体重が68kgを切りました(ランニング再開から-6.6kg)

右ハムストリング肉離れから復調しランニングを再開してから3ヶ月。怪我の間に太ってしまった分に加えて、走りまくっていた去年の夏~秋にかけてでも削りきれなかった内臓脂肪を落とすべく日々取り組んでいます。といっても食べ過ぎないようにしながら走りまくる(なるべくよく寝る)というだけなのですけど、人間きちんとした生活をしさえすれば体重は適正になっていくんだなということを実感しています。めちゃめちゃ太っていたというわけでもない僕でさえ、3ヶ月で6kg以上痩せているわけですからね。

続きを読む

内臓脂肪レベルを気にする

メタボリック・肥満のイラスト「ジョギング・男性」

今まで体重に関しては「体重」と「体脂肪率」だけ見てきましたが、僕の体型の特徴として内臓脂肪が多いというのがあります。なんかねえ、顔とか上半身とかあんまり脂肪が無いのに腹回りにかなり脂肪が付いてるんですよねえ……かっこ悪いことこの上ない。いわゆるビール腹にはなってないとは思うんですけど、腹回りに肉が付いてることには変わりがないのでこれを何とかしたい……何とかしたいんだけどその前に現状把握としてどれぐらい脂肪が付いていてどれぐらい減らせば良いのか?

続きを読む

【体重管理2021】ランニングを再開して1ヶ月半が経ちましたが

trail running

昨年12月末に足を怪我してから丸3ヶ月走ることが出来ませんでした。運動不足を避けるために3ヶ月間の間とにかくひたすら歩いたのですが、それでもランニングの消費カロリーには遠く及ばず、体重は5kg増え、体脂肪率も5%近く増えてしまいました。しかもその絶頂の時期に健康診断がありまして、腹囲85.8cmで要注意といわれる始末。先生、違うんだ!そうじゃないんだ!

続きを読む

おまけ:うちの奥さんの場合【カロリー2021】

体重計

うちの奥さんの悩みは僕とは対照的で、低体重を克服するために体重を増やしたい、これが彼女の望みです。相反する目的を持った2人が3食を共有しているというのもなかなか面白い話ですけど、ともあれ身体活動レベルが低い女性(18~69歳)の必要エネルギー量は1,400~2,000kcalぐらいです。だいたい我が家の食事での摂取カロリーと同じぐらいですね。

続きを読む