マンションのダストボックス


住んでいる地域の燃やすごみの回収日は「毎週火・金曜日」となっていて、決められた場所(マンションの前)に出すことになっています。回収時間はだいたい9時ちょっと前くらいで、僕の出勤時間にはわずかに間に合いません。ちょうど家出るときに出せたら楽なんですけど。仕方ない。

出勤しながら見ていると、ほとんどは地域毎にある程度の感覚でごみをまとめて置いて鴉よけネット(京都市から貸与されるもの)をしてあるんですが、地域によっては、各家毎に自由に家の前に出しているところもあります。まとめて置いてある場合に比べると回収に手間が掛かりますし、もう少しまとめておいた方が良いんじゃないの……と思うんですが、京都市のごみの「出し方のルール」には、

京都市:出し方のルール

収集日当日の朝8時までに決められた場所に出してください。


と書いてあるだけで、具体的にどういう場所に出すべきかは書いてありません。

考えてみれば「マンションの前に出す」というのも、管理会社に書面で指定されただけで、京都市から何らかの指示があったというわけでじゃないんですよね。マンションの前ではない、別の通りの収集場所に出したとしても、「京都市指定の場所」に出していることには変わりないわけで……もしかして、資源ごみは場所が決まっているけど、燃やすごみは特に場所が決まっていなくて、町内会管理になっている……とか……?

まあ道にごみが散乱しているわけではないので別に良いんですけど、収集車の通り道ならどこに出しても良いなら、頑張って朝早くにマンション前に出さなくても、回収してもらえるタイミングの収集場所に出しても良いんじゃないのかなーと。どうなんだろ。ちょっと京都市に聞いてみます。