【今日のニュースから】中3女子大麻所持容疑、自宅で突然暴れ家族が通報 尿検査で陽性

京都市内の中学3年の女子生徒(15)が大麻取締法違反(所持)などの疑いで逮捕、追送検された事件で、女子生徒が「インターネットを通じて複数回、大麻を購入した」と供述していることが25日、京都府警伏見署への取材で分かった。同署は、女子生徒が大麻を繰り返し使用していた疑いもあるとみて、購入経緯や入手経路を捜査している。

中3女子大麻所持容疑、自宅で突然暴れ家族が通報 尿検査で陽性 : 京都新聞


昨日のニュースですが「世も末」感がすごくて思わず。
3行でまとめると

  • 家族関係で悩みがあった
  • ネットで乾燥大麻とMDMAを買った
  • 自宅でラリって通報

なんだかなあ。

記事内で触れられている「京都市内では昨年10月、中学3年の男子生徒が大麻取締法違反(所持)の疑いで府警に逮捕された」はこちらの記事。


京都府警山科署は4日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、京都市山科区の市立中学3年の男子生徒(15)を現行犯逮捕した。市教育委員会によると、学校で男子生徒の様子がおかしいことに教諭が気付いたという。

 逮捕容疑は4日午後6時20分ごろ、山科区の山科署でポリ袋に入った乾燥大麻を所持していた疑い。男子生徒は「持っていたのは大麻に間違いありません」と容疑を認めているという。

大麻所持で中3生徒逮捕 教諭「生徒の様子おかしい」通報 : 京都新聞


山科の中学3年生が大麻所持。
関連記事を遡るのとこんなのも。


京都市北区の金閣寺近くの民家で違法薬物の売買を繰り返したなどとして、京都府警組対3課と北署が、大麻取締法違反(営利目的所持)などの疑いで、男女19人を逮捕、書類送検していたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。府警はこの民家を含む数カ所を家宅捜索し、これまでに大麻計約1・5キロ(末端価格900万円)を押収した。  

密売拠点となっていたのは、金閣寺からわずか数十メートルしか離れていない2階建ての民家。外部からの情報提供を受け、府警は昨年8月、営利目的で乾燥大麻などを所持したとして住人の男(28)=大麻取締法違反罪で有罪確定=を逮捕。男から大麻を購入するなどした14人についても逮捕、書類送検した。

金閣寺近くで大麻密売疑い 19人逮捕、書類送検 : 京都新聞


おいおい、京都大麻溢れぎじゃね?

大麻から覚醒剤に進む(いわゆるゲートウェイ理論)は科学的な証拠がなく、特に日本ではあんまり観測されない(なぜなら大麻がものすごく少ないから)と言われているので、大麻が流行る=将来は覚醒剤というわけではないかもしれないけど、無駄な金、無駄な時間、そして壊れる人間関係という点では大麻も覚醒剤も似たようなもんなので……粘り強く啓発していくしかないんでしょうね。家族関係に悩んでも大麻じゃない何かがあるよ、と。


参考:ゲートウェイ理論について


このあたりが面白かったです。正確かどうかはわからん。

スポンサーリンク

スポンサーリンク