誤解を与えてしまいましたので、現在書き直し中です。


文章内容そのものに問題があったと言うよりは、
今回に限って言えば、

『文章を書く → アップする』

という作業工程において、
全く油断というか、何というか、良くない態度がありました。
そのため、文意が自分の100%でないのに、
どこか惰性で論理を展開していて、
ヒトを批判しているようにとられかねないエントリになってました。


そりゃもちろん、
意図的にヒトを批判(批評、かな)するときも多々あるけれども(世間話と同じ)
今回は、本当は個人批判の意図は、全くなくて、
先日来話題になっている、ブログが原因で職を失うヒト、
それと、自分のブログに対する接し方を見直すというか、再定義する、
そんなことを、ひえもんとりさんのエントリと絡めて考える、
そんなつもりだったんですが。
うまくいってないですね。


まぁ、言い訳はいいやね。

インスピレーションを受けたという意味で、TBを打っただけなんだが、それもまた難しい。
新しい文章は、なるべく、他人の名前は出さないように書こうかね。

あーめんどくさ。
まぁ自業自得だけどな。


一応、旧エントリも残してあるので、
リンク先から来られた方はこちらをどぞ。

NOBODY:PLACE - MUTTER: blogを書き続ける意味