ブログの表示が遅い原因はAmazonアフィリエイトのバナーだった

広告だらけのウェブサイトのイラスト(スマートフォン・タブレット)
先日、出先でちょっと調べたいことがあってスマホでこのブログを見ようとしたんですけど、いつまで経っても全然開かない。そこのWi-Fiがおかしいのかなと思って4Gにしてみたり、スマホブラウザ(Chromeを使用)のせいかなと思ってキャッシュ削除したりしたけど変わらず、どうやらこのブログだけが遅い様子。仕様に追いつけなくていろいろと古くなってしまっているところも多いので、どこか負荷が増しているところがあるのかな、調整しないと……と思っていたんですけど、



Amazonのバナー外したら改善しました。


え?マジか。

最初は、Twitterとか他のサイトと連携している部分かなと思って外して試してみたんですけど特に変わらず。まさかなーと思いながらAmazonのバナーを削除してみたら直りました。削除したバナーは、Amazonアフィリエイトの「イージーリンク」というバナーで、特定のコードを記載すると自動的にバナーが表示されるというもの。表示していたコードはこれ。Amazonにあるオススメのスポーツウェア情報が掲載されます。


コードが古くなったのかなと思って最新版と見比べてみたんですが、特に変わりありませんでした。Amazonのオフィシャルのバナー自体が読み込みに時間が掛かるようになってしまっているようです。このブログに於いてはバナーは特に収益を生んでいなくて今やほとんど賑やかしのために置いている状態だったので、これを機に撤去しました。結果、あれはなんだったのかというほど速く表示されるようになりました。もっと早く気付けば良かった……



なぜ、読み込みに時間が掛かるようになったのか

調べてわかったことは、こうした障害がたびたび起きているということ。多くの場合、Amazonのバナーを管理しているサーバ「amazon-adsystem.com」の不調が原因であるようです。PCで表示したときには割と無理やり表示出来てしまうんですが、スマホだときっちり読み込んでから表示するのか(ハードウェア性能の問題か)読み込みに時間が掛かるんですね。障害から数日経つと公式にもお知らせが掲載されるらしいので(遅いよ)そのうち掲載されるかも。


いずれにしてもここまでクリティカルに影響あると利用してられないですね。
幸いAmazonの商品画像は無関係のようですし、このまま外してしまおうと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク