Redmine から AWS SES 経由でメールを送信可能にする

Redmine上でなんらかのアクションがあった場合にメールで通知するように出来るのですが、その際に利用するSMTPサーバをAWSのSES(Amazon Simple Email Service)にしましょうという話です。既にRoute53でドメインを管理している場合、SESを利用している場合にはそれほど難しい処理ではありませんが、唯一重要なこととしては、IAMユーザーを作成できる権限が必要です。

続きを読む

Docker でインストールした Redmine 3.3.0 を 4.2.1 にアップグレードする

パートタイムで働いている会社で開発チームが使用しているRedmineがあるんですが、5年前に新システムをリリースした当時の開発責任者がインストールして以来全くメンテナンスされていなくてめちゃくちゃ古いんですね。バージョンは3.3.0。3.3.0にはセキュリティの問題があり、3.3系の最新バージョンか、4.0以上の最新バージョンへのアップグレードが推奨されているのですが、なにしろインストール当時の情報が何一つ残されていないので歴代の担当者が手を付けずにいました。特定のIPアドレスからしかアクセス出来ないからセキュリティリスクが問題になる可能性は低いという判断もあったんでしょうけど。

続きを読む

さくらインターネットを解約しました。

さくらのVPS

管理しているプライベートなサイトを「Amazon Lightsail」を中心としたAWSサービス群に移行してからおよそ1年あまり。残されていたTumblr関連サービスはもう開発のモチベーションがないし、余計なコストを払い続ける必要もないなということで一旦たたみ、サーバを停止してさくらのVPSを解約することにしました。

続きを読む

Amazon Lightsail インスタンスをアップグレードしました。

Amazon Lightsail

最近ときどきサーバが止まっていることがありました。おかしいなーそんな負荷掛かることしてないはずなんだけどなーと思いつつ、メトリクスを見るとCPU使用率が持続可能なゾーン(10%)をはみ出ることが常態化しており、定期的にCPU バーストキャパシティーがなくなっていることがわかりました。1回インスタンスを再起動するとしばらくは回復するんですけど、またすぐにバーストしてしまう。

続きを読む

【Laravel】LaravelのログをAWS CloudWatchに転送する

バッチが上手く動いてないみたい、大きな障害にはなっていないけどエラーが出ていないかログを確認したい、そういうときにSSHでサーバに接続して、ログディレクトリまで降りていってログファイルを探して開いて検索して……というのが大変しんどいので、せっかくAWS上で動いてるんだし最低限のログをCloudWatchで見られるようにしたら便利じゃね?ってことでやってみました。

続きを読む