Dying Light


少し前にガッチマンさんが実況していた「Dying Light」をSteamでダウンロードしてみました。割とスピードも求められるFPSアクションなので、キーボードよりはゲームパッドの方が良いかなと思い、これまで色んなゲームで使ってきたPS2コントローラーをELECOMのゲームパッドコンバータ(JC-PS202UBK)を通して接続してみたんだけど、あれ、動かない。いろいろ調べてみたら、ゲームパッドの接続方式には「Direct Input」と「X Input」の2種類があり、昔は前者が多かったけれど最近はXBOX準拠の後者の形式が多く、僕が持ってるコンバータは古いので前者のみに対応していたということでした。解決方法は、

  • 「X Input」対応のゲームパッドを買う
  • 「X Input」対応のコンバータを買う

だなあと思っていたら、もうひとつ、

  • エミュレートソフトを使って、「Direct Input」の入力を「X Input」に変換してゲームに渡して動作させる

という方法があるらしい!

PCゲームでXbox以外のコントローラーを使う!「x360ce」の使い方

これは、Xboxのコントローラーが正式に対応しているゲームを他のパッドでもXboxのコントローラーとして認識させて操作可能にするソフトです。

Xboxのコントローラーに対応しているゲームは「XInput」という形式になっています。他のパッドは「DirectInput」という形式のため、対応が出来ないんですね。

ELECOMや、PS3、PS4のコントローラーがゲームで使える様になります。
ボタン設定も簡単だし、導入も特に難しくないのでお勧めです。



導入は簡単で、上記サイト内の説明に従って「x360ce」をダウンロードしてゲームフォルダにコピーして設定するだけ。

GitHub - x360ce/x360ce: Primary repository for the x360ce library, front-end and tools.

Steamの場合でも、ゲーム毎のフォルダに入れたら(「Dying Light」の場合「DyingLightGame.exe」があるフォルダ)ちゃんと動きました。特にタイムラグもなし。PS2とXBOXとではボタンの配置がダイブ違うので、その辺で脳内変換が必要だし、まあ出来るんであればXBOX配置のゲームパッド使う方が楽だとは思いますが、でも、慣れれば問題なくプレイ出来ます。パルクールアクションもOK。


ただま、コントローラが使えることと、アクションがスムースに出来ることとは別なわけで……久しぶりのアクション(SkyrimかMHFぶり)で、苦戦すること請け合い。3D酔いはしなかったけど、視野切り替えが下手くそで上手く進めない……たくさん死ぬだろうなあ。


ちなみに「Dying Light」の紹介はこちらの記事を。

ダイイングライト 評価/感想/レビュー これが神ゲーか。長年の夢が実現したような感覚

ガッチマンさんの実況はこちらからどうぞ。




無い時間を縫ってやろうー。