なんつーか、真面目なこと書いて注目を浴びた後って何というか妙に肩に力入るって言うか、肩肘張った文章書いてしまうというか、あんまり自分じゃないっぽい感じになってしまってダメなのです。読んでる人はブログに対して「このブログはこういうブログ」って分類したいんだろうなあと思っていて、自分が行き当たったエントリを基準に「このブログはこういうブログ」って分類してるんだろうなぁと思っているのですけど(多分合ってる)、僕はそういうところをあえて行かないようにブログを書いていて、なぜかってそんなことをしたら自分の興味が移ったときにエントリを書きづらくなってしまうし、自分以外の何かがブログを演出している感じになってしまうし、なにより別にアクセス数が欲しいわけでは全然ないので。アクセス数なんか増やしてもAmazonアフィリエイトの小銭が多少増えるだけで、増す居づらさの方が全然多いですからね。注目なんか集めないに越したことはないです。そんなもん目的に何か考えるなんて、超あほくさい。


話ずれた。


まぁともかく、注目を浴びたエントリがあったとしてそれと関連したエントリなんて別に重ねないので、大体の場合、3日もすればアクセス数は元通りになるし、それを機にTwitterをフォローした人も全然それに触れないツイートの応酬(僕のツイートは40%がニコニコ動画、30%が東方、20%がスポーツ、残りがWebのネタから成り立っています)に辟易してアンフォローしていくという状況ですので、まぁ今回もそうなるだろうなぁと思ってます。3桁ブクマとか多分初めてだけどな!そんで、ブクマコメントは例によって1つも読んでないけどな!


わざわざこんな事書いてる理由は要するに、肩に力入るって言うか、肩肘張ってるって言うか、あんまり気軽に書けねーなー的なことを自分が感じているからなので、とりあえずこれを区切りとしてまたくだらないことも交えつつ適当に更新していくのでひとつよろしく。イエー。