最近、さくらインターネットの障害情報があわただしい。
さくらインターネットの障害情報は、RSS配信に対応しているので、
例によって、DELCO READERに突っ込んでいるんだけれども、
どうもこのところ、レンタルサーバ、DNSサーバ、MySQLサーバ、その他色々と、
緊急メンテナンスやら、障害やらが頻繁になされているようだ。


障害情報というのは…難しいところにあると思う。
情報公開という意味では、積極的に公開してくれるのは嬉しい、
でも同時に、おいおい大丈夫か、という気にもなってしまう。
情報を公開する側としては、その辺、ジレンマなんじゃないだろうか。
下手に隠せば、それはそれで、信用できない、とか言われるだろうしね。


やっぱりあれかな、ブログ機能の搭載が、サーバ的に負担になってるのかな。
僕は必要ないんで利用してないけど、
そのせいで、サーバが落ちてる可能性はあるなぁ。
止めときゃいいのにねぇ。


重大な何かが、うちのサーバに起きないことを祈っとります。