【メモ】Dell Inspiron 15&Windows10でFacebookとYouTubeだけ繋がらない【解決】

04_05.jpg 同居人のPCがいよいよしんどい(スペック的に重いし、CMOS切れてて時間狂うし、キーボード押せないところがあるし)ということで、新しくDELLのInspironを購入してセットアップしたのですけど、Google Chromeを立ち上げてみるとなぜかFacebookとYouTubeだけ「接続がリセットされました」と出て繋がらない。他は繋がるのに。はてドライバーの問題なのか、ファイアウォールか、アンチウィルスソフトか、ブラウザなのか、いろいろ悩んで色々試しましたが、最終的な解決方法は、 「インターネットプロトコルバージョン6(TCP/IPv6)」のチェックを外す でした。

詳しい解決方法

  1. タスクバーの無線アイコンを右クリック
  2. ネットワークとインターネットの設定を開く
  3. ネットワークアダプタの設定
  4. Wifiアダプタを右クリックしてプロパティを表示
  5. 「インターネットプロトコルバージョン6(TCP/IPv6)」のチェックを外す
  6. OKを押す
最初は、IPv4のチェックを外して対応出来た!と思っていたんですけど、でもそれだと今度はYouTubeとFacebookしかアクセス出来なくなってしまいました。その後しばらく悩んだんですけど、逆にIPv6をオフにしてみたら、YouTubeとFacebookもIPv4でアクセスするようになったみたいで、問題は解決。色々試して時間掛けた割に解決方法がスゲー地味でがっかりですけど、でも直って良かった。割と大変でした。 (なんでIPv6をオンにしたらダメなのかは依然として不明)

続きを読む

【メモ】職場のWi-Fiアクセスポイントを Buffalo「WAPM-1266R」に更新した

約5年ぶりに前職の職場に行ったら、6年前に僕がLANケーブルを自作して配線したネットワークがほぼそのまま残っていて(断線することなくLANケーブルが使えてて良かった)、その上、当時設置したWi-Fiのアクセスポイントがそのまま使われてました。 まあ故障がない限り別に交換する必要はないけれど、この5年の間にIEEE802.11ac(以下ac)が普及して通信速度が大幅に上がったけれど、設置されているアクセスポイントはその普及の手前だったためにacに対応していなくて、通信速度が激遅のままでした。僕はmac miniを支給されていて、Wi-Fiに繋いで作業をしているのですが、始業時間が過ぎて社員が増えてくると通信速度の下がること、下がること。業務中はこんな感じ。 アクセス端末は恐らく15台程度。多くはないです。 基本的に開発はローカル環境で完結しているので、仕事に支障が出ることは少ないけど、メールのやりとりとかデータの受け渡しが必要になるともうね、超ストレス。

続きを読む

【Wi-Fi】速度が大幅に改善されました【その後】

無線LANの親機子機を入れ替えてから3週間経過しました。 無線LAN親機子機を新調しました。【調整中】 | mutter 以前は下り速度が普通に5Mbpsを切ることもあるほか、 家の無線LAN親機がそろそろ限界です。 | mutter 【メモ】Wi-Fiの速度測定をして絶望した | mutter 重いファイルをダウンロードするなどすると切断、そうでなくても何日かに1回親機の再起動が必要、PC起動後の無線LAN接続に時間が掛かるなど、様々な問題がありましたが、無線親機、子機を更新してさすがにそういう不具合はなくなりました。

続きを読む