【読んでみた】「ガールズ&パンツァー」コミカライズ

アニメ「ガールズ&パンツァー」(以下「ガルパン」)の劇場版の第1話がAmazonプライムで見られるようになっていたので視聴。ガルパンてすごい人気だったけどでも実はアニメは1期しかやってないし、それ以外にOVA、劇場版、そして今やってる劇場版新シリーズである「最終章」(1話・2話)しかないんだよなあ、制作に手間掛かるのはわかるけれど、2期3期とアニメやっても良いし、合間に劇場版やってもいいし、もっと展開出来るだろうに惜しいなあ……そんなこと思ってたんですけど、「コミカライズ」っていうのをすっかりまるっと忘れてた。そうだ、アニメオリジナルからのそういう展開ってアリでしたね。

続きを読む

【読書感想文】森井博子 / 労基署がやってきた!

働き方改革関連法の成立で今後もお世話になる機会が増えそうな労働基準監督署。なんですが、その実体ってなんなのか良く知らなくないですか。殆どの人にとっては組織がどういう構造になっているかもわからないし、労働基準監督署の上位組織にあたる労働局がどこにあるかも知らないし(京都労働局は烏丸御池にあります)、そこで実際にどんな人が働いているかも知らないと思います。僕もこの本を読むまでは労働基準監督官(職場に立ち入ったりして労働基準法が守られているかを確認、指導を行うほか、業務一般をこなす人をそう呼びます)がどんな仕事をしているか知らなかったし、ぼんやり「区役所の職員の人みたいな感じかな」「それともマルサみたいなもんかな」と思ってたんですけど、なんか全然違った。

続きを読む

無線マウスが頻繁に切断されるようになったのでBluetooth対応マウス「ロジクール M585GP」に交換

同居人が使っているDELL製Windows 10ノートPCは購入当初から調子があまり良くなく、Windows updateが詰まって固まったり、急に設定がリセットされたり、動作が異常にもっさりしたりと非常にストレスフルなんですが(シンプルな用途でもノートPCには10万ぐらい出さないとダメか)、それに追い打ちを掛けるように無線マウスが接続出来なくなりました。USBポートを変えてもダメ。

続きを読む

【レビュー】アキレス腱への負担を減らすためにランニング用インソール「フォームソティックス」を使ってみた

主に足首への負担を減らすためにインソールを変えてみました。買ってみたのは「フォームソティックス」というインソールで、使用しているうちに体温で熱形成が進み足にフィットするとのこと。踵をサポートするとともに土踏まずのアーチをサポートして「オーバープロネーション」(過剰回内)の改善に効果があるとのことでした。果たして効果はあるのか?

続きを読む

【レビュー】Amojiのサンダルが安くて履きやすくて良い感じ

元々靴は嫌いじゃなく昔は高めのスニーカーを良く履いていたんですが、最近はすっかりサンダルばっかり履いています。普段履きにはクロックスの少しオシャレな路線のものを(つってもクロックスですけど)、仕事では丈夫で汚れても良いクロックスを。クロックスは、安くて、丈夫で、汚れに強いので便利なんですよね。一回履くと止められなくなっちゃう。 で、その普段履きにしていたオシャレ系のクロックスがさすがにすり減ってきたので、買い換えようかなと思ってオフィシャルサイトのカタログを見てたんですけどどうも気に入るのがない。クロックスは短い期間で色んなモデルを回しているので、以前買って気に入ったモデルがもう二度とないってことよくあります。以前履いてた、クロックスのスポーツモデルのやつ、格好いいわ動きやすいわでめちゃくちゃ履きやすかったんですけど、もうないです。似たような名前の奴はありますが買ったら別物でした。復刻してくれないかなあ。 じゃあもうAmazonで安いサンダルを試しに買ってみよう、そう思って買ってみたのがこのAmojiのサンダルです。前置き長いね。すまんね。

続きを読む

【レビュー】マイプロテイン「Impact ホエイプロテインノンフレーバー」

マイプロテイン

4月に購入していた「マイプロテイン」を6月になってようやく飲み始めました。忙しかったりコンディションが悪かったりしてあまり運動が出来ず、直前に購入していた「リカバリープロテイン ピーチ味」(すごい味だった……色んな意味で)がなかなか飲み終わらなくて、手が付けられなかったんですよね。アレは苦痛だった。

続きを読む

地味だけど便利な事務用品

文房具 事務仕事をしてると消耗品としてたくさん利用するけど家ではなかなか使わないものってありますよね。仕事で使ってるあれが結局シンプルで一番使いやすいと思いつつ、文房具屋とか書店とか無印良品とかに行って買うのはもうちょっとおしゃれだけど実用性はそこまでではないというようなの。 それでもどこかに誰かが作ったこだわりの素敵ななにかがあるはずだと探してきたんですけど、最終的には結局、コストパフォーマンス的にも実用性的にも「よく使われるものが地味だけど一番使いやすい」という結論に至りました。技術の発展でものは何でも使いやすくなるけれど、変わらないもの、変わりにくいものもあるっていう。

続きを読む