家でクラフトビールを飲んでいていつも思うことなんですけど。


クラフトビールの一般的な容量は、輸入ビールのそれに倣ってだいたいが330mlになっています。クラフトビールのオフィシャルグラスもそれに合わせて330ml入るようになっているわけですが、個人的にグラスのサイズは300ml、ないしは280mlくらいでも良いんじゃないかと思っています。なぜか。

クラフトビールには瓶内発酵をしているものが多くあります。そういうビールの場合、瓶底に酵母が沈殿して残っていて楽しみ方として、

  • 酵母を混ぜずにそのまま飲む
  • 酵母を混ぜて飲む

と2度楽しめます。最初に注ぐときはそこから3センチくらい、量にして大体50mlくらいは残しておき、最初に注いだビールを半分くらい飲んだら、残しておいたビールで瓶内を洗って酵母と一緒に注ぐ。酵母を混ぜずに飲めば比較的あっさりスッキリ飲みやすいビールに、酵母を混ぜると苦味が増し味が濃いビールになることが多いです。

というわけで、グラスサイズは「ビールの瓶容量ぴったりはいること」ではなく、それよりも若干少なく、50ml程度残るような大きさが理想です。醸造所としてはわざわざそんな作り方しないと思いますけど……

もし作る際にはぜひご検討を。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories