【お仕事近況】2020年9月

十五夜の9月
たぶん「その2」がそのうちあるんだと思いますが、とりあえず月初の所感を。



飲食店のお仕事

8月下旬に「次のシフト期間(翌月11日から翌々月10日)で入れる日はいつですか?」「金夜と土日祝を考えてます」「優先的に入れる予定です」と言われて一応提出しましたが、蓋を開けてみれば土曜日と祝日合わせて計「4日」のシフトインでした。4日って全部で3万ちょっとにしかなりませんがな。

8月下旬にシフトインした時には、全部で5つあるポジションに社員が2人と僕、酷いときは社員1人と僕で回す時間帯もあるほどで、いくら売上落ちてるからってこれはさすがにねーんじゃねーのって感じだったんですけど、結局9月中も変わらないみたいです。僕ではなく他の優秀なベテランアルバイトだったら複数のポジション出来てもっと社員を助けられたと思うんですけど(僕は1ポジションしか出来ないし、今さら教える余裕もない)、シフト表その他を見る限り残念ながら彼らは辞めてしまったみたいです。せめて僕に一番基礎のポジションであるサラダ場か揚げ場をやらせておけば……

街を見る限り、関西および北陸からの観光客が増えてきているように見えますが、依然として外国人観光客はほぼ見掛けないし(日本在住なんだろうなという外国人観光客はたまに見掛ける)、このまま本来はかき入れ時である紅葉シーズンに突入してどれぐらい挽回出来るかわからないし、おそらくは今後もこの状況(売上とシフト)は続くと。



こんなんやってて社員が辞めないと良いけどねー(棒)



エンジニアの方は、うーん。

プロジェクトは順調に進行してはいるんですけど、最近、上司のスタンスに気になる傾向が出てきてどうしようかなと。上手く表現出来ないけど、なんだろうなあ、当事者性を失ってる感じがあるんですよね。雑な感じで情報投げて「僕がここまでやったんだからあとは責任持ってやってよ」的な感じの。忙しいからそうなっちゃってるんだと思いますけど僕にしてみたら「PC立ち上げてその日指示された作業をこなして報告したら終わり」という働き方でいいならという契約で働いてるんで、「投げる相手間違えてますよ」としか言いようがなく。知らんのよね。

開発責任者が辞めて補充しなかった時に僕は後継になることを拒絶しており(僕の働き方ではそこまで踏み込むのは無理)、その時点で業務が立ちゆかなくなること、上司に負担が掛かりすぎることはわかっていたことなんですが、「金に余裕もないしなんとなく業務回ってるから必死に探さなくてももう別にいいや」みたいになって、じわーーっと僕にしわ寄せが来てんの、バレてないと思ってんの?みたいなね。


このまま「新型コロナウィルスで飲食店の仕事減っててどうせ暇なんでしょ」みたいな感じで来られんのも迷惑なので、そろそろ第4の仕事を探した方がいいのかもしんない。でも今、魅力的な個店の募集ってかなり減ってるんだよなあ。チェーン店系居酒屋とかコンビニとかはあるんだけど。

冗談でなく、小さな店を週に4日ぐらい借りるなり間借りするなりして、1人でやってみるっていうのもありだよなあと思ってはいるんですけど(そうなったらエンジニアの方はほんと暇なときだけやるってことになる)、社会的、財政的な見通しが立たなくて踏ん切りが付かない状態。火傷しても死なない程度の規模でやってみれんもんかと思ってるんですけどね。


もうすぐ復職して3年だし、エンジニアに関してはそろそろ辞めることを具体的に考えても良い頃合いかなあ。別にこの仕事の先にキャリアを見ているわけでもないしなあ。なかなか悩ましいぜ。




そんな感じで今月も頑張って働きます。
早く涼しくなると良いな。



もしくはワーケーションしたい。マジで。名護に1ヶ月とか。マンスリーレンタカー1ヶ月9,800円とかもあるみたいだし、飛行機代入れても10万円+飲食費で実現出来そう。まあ僕の場合自腹だろうからワーケーションというか一時的移住だけど。あああ、それでもいい。でも今本土から沖縄に行くわけにはいかんか……