豚の生姜焼き作ってみた


「1時間以内に一からすべて作る」を目標に作ってみた「豚生姜焼き定食」。
内容は定食屋さんでよくありそうな感じ、すなわち、

  • 豚の生姜焼き
  • サラダ
  • お総菜一品
  • 味噌汁
  • ご飯

という感じ。

結論から言うとだいたい作り始めてから終わるまで50分くらい、美味しく出来ました。

材料

豚生姜焼き

  • 豚肉 …… 130グラム
  • 玉ねぎ …… 小1個
  • 生姜 …… 1かけ
  • 酒 …… 大さじ1
  • しょう油 …… 小さじ1
  • 生姜汁 …… 小さじ1
  • 小麦粉 …… 小さじ1
合わせ調味料
  • 味醂 …… 大さじ3
  • 酒 …… 大さじ2
  • しょう油 …… 大さじ2
  • 生姜すり下ろし …… 小さじ1

ごぼうと人参のノンオイルきんぴら

  • ごぼう …… 2本
  • 人参 …… 2本
  • 酒 …… 大さじ3
  • しょう油 …… 大さじ3
  • 味醂 …… 大さじ2
  • 唐辛子 …… 1本

サラダ

  • キャベツ …… 適量

味噌汁

  • しめじ …… 1/2株
  • 大根 …… 適宜
  • 豆腐 …… 1/2丁
  • 味噌 …… 適宜
  • 天然だし …… 適宜

ご飯

  • 五分搗き米 …… 適宜

いや別に白米で良いんですけど、今家にあるのがこれなので。



作り方

豚生姜焼き

  1. 玉ねぎはスライス、生姜はすり下ろしておく。合わせ調味料を合わせておく。
  2. ボールに豚肉と酒、しょう油、生姜の汁を入れ、揉み込んで下味を付けておく。
  3. フライパンを熱してごま油(分量外)を引き、ボールに小麦粉をまぶしてフライパンで焼く。
  4. 豚肉が十分色づいたら玉ねぎを入れる。
  5. 玉ねぎがしんなりしたら合わせ調味料を加える。
  6. ほどよく水気が飛んだら完成。

ごぼうと人参のノンオイルきんぴら

  1. ごぼう、人参を細切りにする。ごぼうは水にさらしておく。
  2. 鍋を熱して温まったら酒とにんじん、ごぼう、唐辛子を加える。
  3. 人参とごぼうがしんなりしたら残りの調味料を加える。
  4. 2分ほど炒め、火が通り全体に味が回ったら完成。

サラダ

  1. キャベツを千切りにして水にさらしておく。
  2. 水気を切って皿に盛る。

味噌汁

  1. だし汁に豆腐を除く材料を順番に入れる。
  2. おおよそ火が通ったら豆腐を入れる。
  3. 豆腐が温まったら火を止めて味を見ながら味噌を入れて完成。

ご飯

  1. 炊く。



ポイント

  • 豚肉は焼きすぎると固くなるので注意。他の用意がすべて終わった後、さっと火を通すくらいで良い。
  • サラダはお好みでいろいろと手を掛けてくださいな。今回は定食屋風ってことで敢えてキャベツの千切りだけ。
  • 味噌汁の具はお好みで。我が家の味噌汁は具を盛りだくさん入れていくスタイル。



参考

玉ねぎも一緒に✿豚の生姜焼✿ by みどふぁどベシ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが165万品
柚子香る、ノンオイルのヘルシーきんぴら レシピ・作り方 by 酔いどれんぬ|楽天レシピ

手順等参考にしましたが、ここで書いた豚生姜焼きは「砂糖不使用、しょう油控えめ、甘さ控えめ」となっております。もし濃い味付けがお好みの場合はしょう油を大さじ1程度増やしてください。逆にきんぴらの方は若干薄味だったので(ごぼうと人参の分量が多かったのかも)、味を見ながら自家製のそばつゆを少し足しました。



感想と反省

  • 思った以上に定食っぽく出来た。しかも美味かった。
  • 出来れば30分で……と思ったけどさすがにそれは無理だった。50分で出来たから良しとしよう。時間短縮のポイントは材料のカットと、作業の組み合わせ。まだまだ手早く処理出来ない。
  • 豚の生姜焼きを他の何かに変えれば定食だったらなんでもいけそう。ただしサラダはもっと工夫したい。
  • お総菜の盛りつけにもう少し工夫が必要。小さな器に入れるとか。きんぴらはもう少し短くカットした方が見映えが良さそう。