ついに発表。ゼスト御池リニューアル第1弾はケーキハウス


少なくとも半年以上前から店舗の閉店や移転を行い「リニューアル」を予告してきた京都・ゼスト御池の地下街ですが、ようやくその「“食”をテーマにしたリニューアル」がまとまってきたようで、今日通りかかったらその第1弾が発表されていました。


告知によると、第1弾はケーキハウス「フリアン」とのこと。

フリアンさんは、東山祇園で営業されている洋菓子専門店で、昭和47年の創業以来花街にて京都ならではの素材を活かした洋菓子を作り続けてきたお店とのことです。正直言って僕は普段あまり洋菓子を食べないので、この告知を見てもそれほどピンと来なかったのですが、それでもサイトのチーズケーキとかモンブランとか好きな洋菓子の画像を見ていたらとちょっと心動きました。

京都府洋菓子協会 | スイーツ 京都 | ケーキハウス フリアン

なるほどそうきたか。


現在リニューアル準備中として空き店舗になっているスペースは、大小合わせて10-15店舗分ほどあります。どんな店が入るのかはまだ全く解りませんが(せめてオフィシャルサイトには何か情報出して欲しいなー)、何か活気づくような展開になれば良いなぁと思っています。


ゼスト御池 -新・スタイルを提案する、街空間- |