自宅PCでDVDを見るとWindowsがフリーズするようになってしまいました。
全部が全部そうというわけではないんですが…試聴し始めて30分くらい経つとバキッ!と落ちる。

環境(調整前)

  • OS: Windows XP Professional SP3
  • メモリ: 2GB
  • プレイヤー: Media Player Classic v1.5.0
  • コーデック: ffdshow tryout rev3771
  • グラフィック: AOPEN AF467-1GBXD3(HD4670 1G DR3 1D1H1A)

恐らくビデオドライバのせいだと思うんですけど…
考えてみればブラウザで動画を見たとき(YouTubeやニコニコ動画など)は特に問題がない。
動画ファイル(MPEGやRealMediaなど)を閲覧したときは頻度は落ちるけどたまにフリーズする。
これはMedia Player Classicのせいってのもあるかなーと思って、ちょっと調整してテスト。

環境(調整後)

  • OS: Windows XP Professional SP3
  • メモリ: 2GB
  • プレイヤー: Media Player Classic v1.5.2.3456
    • バージョンを1.5.0 → 1.5.2にアップ
    • 出力「DirectShow ビデオ」を「システムデフォルト」→「VMR9(ウィンドウ)」に変更
  • コーデック: ffdshow tryout rev3771
  • グラフィック: AOPEN AF467-1GBXD3(HD4670 1G DR3 1D1H1A)

これでもし落ちたら、完全にグラフィックカードのせいだし、思い切って買い換えてしまおう…
なんてことを思って実験を始めたわけですが…


落ちない。


いや、落ちないのは喜ばしいことなんですけど、じゃあなんだ、プレイヤーの設定の問題だったの?
と言うことになるとそれはそれでなんか腑に落ちないというか。
最新版のバージョン確認するようなソフトでもないし、無意識にバージョン上げてしまうこともないので、
「いつの間にか落ちるようになった」というような現象ってあんまり考えられないのですが…
(Windows Updateの影響は考えられなくもないけどいずれにしろよくわからない)

出力の設定を変更したのが有効だったのかな。わかりませんが。


エラー吐いて欲しいときに限ってエラー吐かない。

まぁ僕の動画視聴環境が改善されたとかぼんやりした話なのでどうでも良いんですけど、
「これは実験だし、失敗してくれた方が原因がはっきりしてわかりやすい」と割り切って始めたときに限って、
特に問題も起こらず最後まで行っちゃうことってどうも多いような気がするんですけどなんなの。

そういうもんですかねぇ。



DVDを試聴するとWindowsが落ちる件については引き続き調査の方向で。


ちなみに似たような設定の別環境では、問題なく試聴できています。

試聴に問題のない別環境

  • OS: Windows XP Professional SP3
  • メモリ: 2GB
  • プレイヤー: Media Player Classic v1.3.1249.0
    • 出力「DirectShow ビデオ」は「システムデフォルト」のまま
  • コーデック: ffdshow tryout rev2527
  • グラフィック: オンボード

うーん、なんだろ。