ATOKのJuststystemからこんなリリースが出ました。

ニュースリリース | 2011.10.27 Windows、Mac、Android向けの最新「ATOK」を月額300円ですべて使える「ATOK Passport」を11月8日(火)より提供

株式会社ジャストシステムは、Windows、Mac、Android向けの最新の日本語入力システム「ATOK」を、月額300円(税込)ですべて利用できるサービス「ATOK Passport」を、11月8日(火)より開始します。全部で10台までインストール可能です。

 これまで、WindowsとMac向けに、それぞれ月額300円(税込)で提供していた「ATOK定額制サービス」の内容を拡充し、この度、新たに「ATOK Passport」として提供します(※1)。



…なんですと?

「全部で10台までインストール可能」の所は正確にはこういうこと。

[051051]ATOK Passportを導入できるのは、Windows/Mac/Androidそれぞれ1台のみか

ATOK Passportを使用される方がお客様ご自身のみに限られている場合は、同時に使用しないという条件で、お客様が使用するWindows/Mac/Androidの機器10台まで導入できます。


職場のPCに入れてもOKですな。



機能的には、パッケージ版と変わらないようです。

[051055]店頭で販売されているATOKと機能的に違いはあるか

基本的な機能、搭載されるコンテンツに違いはありません。


ATOKの最新版をパッケージで買うと6,000円を超えるわけですが、



月額300円なら年間3,600円。2年使っても7,200円。しかも複数台のPCに入れられる。
その上、クロスプラットフォーム。
IMEを変更できないiOSはともかく、これさえあれば全く困らない。



…ていうか、ああ、俺、Windows機しかないから現行の定額制の時点で十分にお得だわ…

実は今使ってるのってATOK2006なんだよね…



買います。ちがった、契約します。11月8日ね。おk。



その他の疑問はこちらで。

ご購入前のQ&A|ATOK Passport