LightBox導入→prototype.js必須みたいな流れでprototype.jsを使っていたので、
競合するというjQueryをずっと触っていなかったのだけど(LightBoxだけなら何とかなるけど
他にもprototype依存のライブラリをいろいろ入れてしまってたし)、新しいサイトを作る中で
どうせならjQueryに切り替えようぜってことで触ってみた。

テスト的な使い方として、

<div class="sample">sampleCode</div>

みたいなパーツをページ内にバラバラと撒いておき、

$(function () {
  $('.sample').each(function () {
    var sampleCode = $(this).text();
    $(this).html('<img src="/hoge/'+sampleCode+'.jpg" />')
  });
});

みたいなコードで変換するみたいなことをやってみた。
DOMについては慣れないと混乱するけど、Web+DB Vol.60の実践入門がだいぶ役に立った。



で、これが存外によい。
処理も速いけど、何より書くのが楽。
いや、良いのは評判としてもちろん聞いていたのだけど、それ含めても存外に良い。

無理してでも導入すべきだったか。むう。


もうちょっと色々やってみよう。