初めて通販で米を買ってみた。

基本的に食品は、ものを見て買います。通販も便利だというのは知っていますし(Amazonで野菜セットとかね)、
自分で安全な食材を見抜けるとも思っていませんけど、やっぱり精神的な安心感というか。

どうしても通販で食品を買うことを考えると、
  1. それがきちんとした商品かどうかは解らない
  2. 品質が保証されるような商品はそれなりに高い
と思ってしまいます。

それで今まで和菓子などの加工食品を除いて、通販で食品を買うのを避けてきたのですが...
ある日、気付いてしまいました。


お米って店頭で見たって品質わかんなくね?


一応パッケージには、「あきたこまち」「22年産」「複数混合米」「無洗米」などの情報が書かれてますけど、それはあくまでただの情報なので店頭で見ようがチラシで見ようがWebで見ようが同じ。どうせ買うのはスーパーとか量販店なわけで、その情報がどれだけ信頼できるのかもよくわかんない。(見てわかるかはともかくとして)ものを見るとしたら米粒だし、その見た目から食味が想像できるか(魚のイキの良さみたいに)っていうと正直、全然全くわからない。


要するに...通販で買うのと構造的に全く変わらないわけです。
野菜や魚や肉とは違ってお米は何がわかって買ってるわけでもない。

あー、お米は通販で買っても良いんだなぁ。

というわけで、通販サイトをいくつかめぐってお米を買ってみました。

利用したのは、山形からお米を届けてくれる矢萩商店さん。

山形のさくらんぼ・お米、玄米の格安通販|矢萩商店

たどり着いたきっかけは値段でしたが、そこで買うことにした理由は米に関する情報の多さ。






米の判定基準って色々あるんですねぇ...炊きあがりは美味しいけど、再解凍で極端に味が落ちる品種もあったりしてなかなか興味深いです。それらを考慮しつつ値段と合わせて購入。注文翌日に発送、そのまた翌日に到着。早っ!スーパーから重い米をもって帰ることも含めて考えると便利すぎます。なぜ今まで利用しなかったのか。



気になるお値段は?

そうして初めて買ったのが今年の5月。
それ以来何度か買ってきましたが、10月になって新米が出てきたということ先日再び注文しました。

そのお値段がこちら。

商品名 価格
22年産 山形県産はえぬき 白米10Kg 2,980円
22年産 山形県産 はえぬき 玄米10kg 2,600円
送料 700円
合計 6,280円

送料を考慮すると、白米が1kgあたり333円、玄米が1kgあたり295円。
スーパーの特売でも1kgあたり300円から400円なので十分お買い得。

そして今回も注文した2日後に無事到着。便利で安くて早いんじゃ言うことないですね。。



もちろんそうは言っても、通販でお米を買うことに抵抗のある人はいるでしょうし、僕自身、信頼できるのかどうか手探りのお試し状態ではあるのですが、今のところ何か問題があったと言うことはなく、毎日美味しいお米にありつけていて幸せです。試してみる価値はあるかなと思いますです。