はてなからFirefox向けはてなブックマークアドオン(はてなブックマークFirefox拡張)が正式にリリースされました。

はてなブックマークFirefox拡張は、はてなブックマークをより便利に活用するための、Firefoxブラウザ専用の拡張機能。はてなブックマークに追加したページをサイドバーやツールバーに表示したり、過去のデータから高速に検索・参照したりと、オンライン上に保存したブックマークデータをまるでブラウザの一機能のように活用することができます。
 

ベータ版リリース直後から使ってますが、使いやすい!使い心地もマイナーアップごとに少しずつ向上していて、SBMははてなブックマークしか使っていないぼくとしてはもうこれ以外のSMB関連アドオンは要らないです。
で、最近ずっと使っているわけですが、さっき驚いたことがあったので1つ。

自分で適当にスクレイピングしたりRSSをバインドしたりして配信しているRSSがあるんですが、自分勝手なアレでエントリ中にはてなブックマーク追加用のアイコンを用意しています。



このアイコンは特に何かギミックがあるわけでもなく単純なリンクになっていて、リンク先は、

http://b.hatena.ne.jp/append?ブックマーク対象URL

という感じ。要するにブックマーク追加の確認画面を別タブで開こうっていうわけなのですが、アドオンを入れた状態でこのアイコンをクリックしてブックマークしようとするとアドオンがそのアクションを拾って、アドオンのブクマ用ウィンドウが立ち上がるんですねぇ…



当然タグも揃ってるしウィンドウ上で動かせるし、他のタブに移動しても消えません。いやまぁみんなとっくに気づいてることなのかもしれませんけれども…なんか妙に感心してしまいました。

改めて思うけど、コレは便利だよなぁ。