ディテイルを疎かにして良い場面・ダメな場面

実験に失敗した博士のイラスト

下書きに入ったままだったものをサルベージしてみるシリーズ。こちらは2018年5月6日にいいたいことほとんど書き終わっていたのになぜか下書きに突っ込まれていた記事です。なんで公開されていないのか謎ですが、WordPress移行前に書いたものなのでそのあたりの作業の中で忘れられてしまったのかも知れません。せっかくなので仕上げて公開しておきます。

続きを読む

晩ごはん食べたあとすぐに仮眠取ってたら逆流性食道炎がひどくなっちゃった

夜走っているときなどに定期的に「喉のつまり」のようなものを感じることがあって、確かめたわけではないけど勝手に「扁桃腺が腫れてるんだな」と思ってました。なんというかこう、口蓋垂(のどちんこ)を喉の奥に飲み込んでしまうような感じがあったので。ただ薬を飲んでも良くなるわけでもなく痛みがあるわけでもないので、なんと無ーく違うかなーと思っていたところでふと思い当たりました。そういえば3年前の健康診断で「食道裂孔ヘルニア」っていわれたわ。

続きを読む

Docker for Windowsをupdateしたらメモリを食い潰すようになってしまったので

docker

最近やたら動作が重くなることがあるなあと思ってプロセスをチェックしてみたら、Docker for Windowsが使用していると思われる「Vmmem」というアプリがメモリを最大限まで使っていて激重状態に。ほとんど動いていないコンテナが2個だけ起動しているDockerにおいて、64GB積んでるメモリが食い潰されるなんてまったく想定していなかったのでちょっと慌てました。なんでそうなる?

続きを読む

「京都御苑ラン」は左回りで走って欲しいんだけどなあ

ランニング ジョギング running

あくまで一般論であってランニングコースによってルールがあったりなかったり様々であろうとは思いますが、通常周回コースを走るときは「左回り」(反時計回り)が推奨されています。走っていて統一して欲しいと思うのは主にすれ違いによる事故を防ぎたいということなので、正直言って統一されていれば左回りでも右回りでもどちらでも構わないのですが、陸上トラックが全て左回りであることも関係しているのか、一般的には左回りで統一されていることが多いです。

続きを読む