本屋さんバトン/もしもバトン(職業編):テンプレ

いつの間にか、バトン収集家となっている感のあるisです。 こんにちは。 blog上でバトンで繋がろう、とは思わないんですけど、 mixiだと、知り合いのバトンを見て興味深く思って、いただいてしまうから不思議。 もちろん、ネタの確保という側面もあるんですけど、 (何となく毎日1件更新を心掛けてしまっているせいで) こう、コメントを付けやすいし、付けてもらいやすいし、 完全なクローズドとは言えないまでも、 見る人の殆どは知り合い(この間、普天王関が見に来ててビビりましたけど) ということで、突っ込んだ内容も書きやすい。 まぁそういうわけで、結構頻繁に、 少なくとも週に1回くらいはなにがしかのバトンを受け取って、書いてます。 自分の思いや趣向を整理するツールとして、 意外と有用かもしれない、と思い始めています。 そんなわけで、今回は、 『本屋さんバトン』(fromちかさん)と、『もしもバトン(職業編)』(fromともPさん)。 例によってテンプレです。 解答編は近日中にmixiにて。 本屋さんバトン:テンプレ もしもバトン(職業編):テンプレ

続きを読む

Say, Hello!

ほぼ日刊イトイ新聞(ほぼ日)で連載されていた、 『Say Hello! あのこによろしく。』 母犬と、3匹の子犬の、 生まれて、育って、巣立つまでを、 愛に満ちた写真で綴ったストーリー。 本にもなったので知ってる人も多いかもしれません。 昨日、ODEONに髪を切りに行ったら、 雑誌に紛れてこの本が置いてあって、 待ってる間に何と無しに手を取って読んでたら、 髪を切る間の本にピックアップしてくれていて、 久々に通して読みました。 微笑ましいやら… 愛おしいやら… つい、無口に。 でも、最後の最後の言葉、 糸井さんの言葉かな、 それを読んだとき、思わず泣きそうになりました。 (正直に言うと、これを書いてる今でも、目頭が熱くなります) 髪を切ってもらっていて、 雰囲気的には何の脈絡もなく涙を流すわけには行かなかったので、 ぐっとこらえましたが、 声に出せない、想いは、確かにそこに。 今日、本屋で探してこようと思います。 あのこに、よろしく。

続きを読む

丸善:京都河原町店(一時)閉店

エイプリルフールだ、いや違う、と(身近なとこで)揺れた丸善の話ですが どうやら本当に閉店らしいですねぇ。 多くのblogの情報ソースが毎日新聞(→Yahoo!)なので、ソースを引っ張ってきてみますと、

丸善: 「名物書店」9月末で一時閉店??中京区 /京都
書籍販売大手の丸善(本社・東京都)はこのほど、中京区河原町通蛸薬師上ルの京都河原町店の土地建物を売却、9月末で閉店する方針を明らかにした。今後、京都市内の別の場所に移転、営業再開を目指すが、場所や時期は未定で、梶井基次郎の小説「檸檬」にも登場した名物書店が一時、姿を消すことになる。 >> 記事を読む
そういうわけで、少なくとも、河原町蛸薬師にある店舗はなくなるらしい。 梶井基次郎の『檸檬』に登場した…って、多分読んだことあるけど覚えてないなぁ。 恐らく、学校の課題化なんかで、結構適当に流し読んだんだろうな。 それはともかく、 真面目な本ばかりではなくて、実際かなりマニアックな取りそろえで、 『大規模書店』とは一線を画してた丸善だけに、ちょっと残念だなぁ。 京都には、大規模書店は似合わないのか知らん? (Portaの紀伊国屋も、すぐに撤退しちゃったしね) 様々なサイトの感想を総合すると、 丸善が無くなることよりも、あの店舗での営業が終わることに対して、 残念だ、という感想が多いので、 もし他の場所に今さら移転しても…どうかなぁ。盛り返せるのかなぁ。 MOVIX京都に紀伊国屋が再進出だし、苦しいだろうねぇ。 『何の本探してるの?』 『あーそれなら丸善行けばあるって絶対』 そう言う感じの役割の書店だっただけに、うーん、残念だなぁ。

続きを読む

Friday Five – 2005/04/08

恒例のFridayFive今回は本について。

1. What is the one book that you reread over and over again? 何度も何度も読み返してしまう本、と言えば何ですか?
椎名誠『哀愁の町に霧が降るのだ』 村上龍『愛と幻想のファシズム』 村上龍『5分後の世界』
2. What is your favourite genre? 好きなジャンルは?
SF小説や、推理小説だった時期もあるけど、今は…なんでしょ? スポーツ・ノンフィクションか、私小説系かなぁ。
3. Do you usually buy your books or visit the library? 頻繁に本を買ったり図書館に訪れたりしますか?
最近はあんまり買わないし、図書館も全く行かないな。
4. Who is your favourite author? 好きな著者は誰ですか?
椎名誠、村上龍、ジャン=フィリップ トゥーサン、コナンドイル、ジュール・ヴェルヌ、 後藤健生、今宮純…など。
5. What book have you read that you absolutely hated? 今まで読んだ中で嫌いな本と言えば?
嫌いな本は買わないからわからんなぁ… 例によってぐずぐずな回答ですが、 まぁこんな感じで。

続きを読む

Friday Five – 2005/01/07

せっかくなので、2005年から、ということにしようかな。 というわけで、年初の FridayFive。 テーマは本に関すること。

1. What is the first book you remember reading? (記憶にある中で一番最初に読んだ本は何ですか?)
なんだろう…『ぐりとぐら』とか、その辺のような…
2. What is your favorite book? (あなたが好きな本は何ですか?)
好きな本。最近読んでないし難しい。コナン・ドイル『失われた世界』で行ってみよう。
3. Who is your favorite author? (あなたが好きな著者と言えば?)
椎名誠。村上龍。今宮純、後藤健生、佐藤俊。
4. Pick up the nearest book (magazine or any available printed material will do). Turn to page 24 (or the closest to it). Go to the 7th line. What is it? (側にある本(雑誌でも何でも印刷物ならOK)を取って、24ページ(もしくはその辺り)を開き、7行目を見てください。何が書いてありますか?)
夢見るタカラヅカ展(2004/07/24-09/26)の告知。
5. If you could be any character in literature, who would you be? (あなたが文学のキャラクターのいずれかになれるとしたら、何になりたいですか?)
ジャン・フィリップ トゥーサン『浴室』の主人公。
本は最近、本当に読まなくなっちゃったから、難しいな… 雑誌とか、ネットのコラムはよく目を通すので、決して活字離れしてるわけではないと思うんだけど。 『好きな本』『好きな著者』が、出にくかったのはきつかった。

続きを読む