我が家にエアコンがやって参りました。





「ようやく」というべきか「今さら」という言うべきか迷いますが、引っ越ししてから3年目の夏の終わりに我が家にエアコンがやってきました。エアコンなど設備が殆どないマンションであったこともあり(賃貸マンションだしエアコン設置用の穴は空けられているのだけど)、「多少暑いけど生活出来てるから良いか」と思って扇風機で凌いできた2年半、いやあ、熱気が集中した今月中旬になって同居人から「さすがにもう無理」という申し出があり、そういうなら僕だって別にやぶさかではないということで、とりあえず彼女の部屋にエアコンを設置することになりました。


Amazonでも良かったけど工事が心配だったので、ヨドバシドットコムで注文。工事費込みで70,920円でした(ポイント還元6,034ポイント)。大型家電をAmazonで買うのはやっぱりちょっとね。そして翌日電話で工事日の相談をして、工事日は5日後に決定。さすがにお盆を過ぎると工事の予定も空くのかな。



本日、作業員の方が2人見えまして、なかなか個性的な穴開けだったようで追加の工事費が5,400円(断熱材など)かかりましたが、手慣れた技で45分ほどで全ての工事が終わりまして無事エアコンが設置されました。試験運転してみたけど、さすがに6畳はあっという間に冷えますね。涼しい……寝苦しい夜とは何だったのかという生活になりそうです。ああ、なんという文化的な生活。




ちなみに、無線LAN内蔵モデルです

特にこだわりもなく適当に調べて値段とレビューで決めたんですが、このSHARPのエアコン「AY-J22S-W」無線LAN内蔵モデルで、無線LANの親機と繋いでやればスマホアプリで監視することが出来て、オンオフやタイマーのセット、室温の確認なども可能。まあそこまで使うのかといわれたら多分使わないんだけど、リモコンがどこか行くことはあってもスマホがどこか行くことはあんまりないので、そういう意味では便利かなと思います。まだ使ってないけど。