一部で話題になっております「東方プロジェクト」の商標出願について、
以前、友達に教えて貰った手順で少し調べたのでまとめておきます。

まず、出願内容。

出願内容についてはこちらから検索を。

商標出願・登録情報検索 (検索画面)

検索結果はこんな感じ。




出願日は、2011年3月8日。
公開日は、2011年4月14日。

現在のところまだ「申請中」であって登録はされていません。


登録区分は、次の2つ。


業務用テレビゲーム機,家庭用テレビゲームおもちゃ,携帯用液晶画面ゲームおもちゃ用のプログラムを記憶させた電子回路及びCD-ROM,レコード,メトロノーム,電子楽器用自動演奏プログラムを記憶させた電子回路及びCD-ROM,インターネットを利用して受信し、及び保存することができる音楽ファイル,映写フィルム,スライドフィルム,スライドフィルム用マウント,インターネットを利用して受信し、及び保存することができる画像ファイル,録画済みビデオディスク及びビデオテープ,電子出版物,
25
被服,ガーター,靴下止め,ズボンつり,バンド,ベルト,履物,仮装用衣服,運動用特殊衣服,運動用特殊靴,

具体的にどんな商品に当てはまるのかまでは解りませんが、字面で見た感じでは、
原作のソフトウェア、二次創作のソフトウェア、音楽データ、およびコスプレグッズあたりが含まれそうです。
完全に狙ってそうな感じ。



出願状況

出願状況はこちらから検索できます。

特許電子図書館 - 経過情報検索

検索結果はこんな感じ。




4月12日付で特許庁から「手続補正指令書」が送られていることが解ります。

手続補正指令書?

簡単にググってみたところ、
  • 手続きの書類に不備があった場合に特許庁から送られる修正指示
  • 期限内に修正しない場合、出願は却下される
とのこと。

出願が3月8日なのに公開日が4月14日なのは出願時に不備があったからでしょうかね。
残念ながら今は出願を受理されて、審査中、というところでしょうか。

審査の結果が出るまでの時間は状況によって異なるのでなんとも言えないですが、
大体半年くらいはかかるものみたいなので…
しばらく状況を見ると言うことになりましょうかね。ええ。


特許庁の審査官も当然ググって審査するわけなので、
現在の検索結果を見る限りでは勝手に登録されちゃうと言うことはないと思いますけど…さてはて。