卵は1日何個までOK?


  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  卵は1日1個まで・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!



卵と言えばコレステロールが高いことで有名です。

一説によると1日に摂取するコレステロールは300mg以下、卵黄1個に含まれるコレステロールは250mg(参考:卵のコレステロールは善か悪か)とのことで、「卵は1日1個まで」という話はその辺りが根拠になっているようですが...実は、最近の話ではそんなのなんの関係もない話になっているようです。

えーと、どういうことなの?

3日で卵30個。

これを調べたきっかけはこちらの動画。


お腹いっぱいでもお腹空く動画なわけですが、その中でこんなコメントが。



コレステロール大丈夫かwwwwwwwwww
→ 卵のコレステロール害を気にする馬鹿がまだいるんだな。



卵は数値的にはコレステロール増えるが善玉だから問題ない


え?そうなの?



調べてみた

卵、コレステロールで調べてみると予想外にたくさんヒット。んでその殆どがこんな論調(強調は僕)。

卵は確かにコレステロールの含有量が多い食べ物です。その大部分は黄身にあり、数100mgのコレステロールを含んでいます。一般によく言われるのは、コレステロールを多く含む卵を食べると高コレステロール血症になるという単純な論法です。

食品に関する調査はいろいろな方法があります。一つは実験前に採血してコレステロールを測定し、その後、卵の摂取量を増やして、再度採血してコレステロールを測定する方法です。数字にはばらつきがありますが、確率でいうと、1/3の人が上昇、1/3が変化せず、1/3の人が減少という結果になりがちです。上昇した人について、細かく見ると、総コレステロールは確かに上昇していますが、同時に、いわゆる善玉コレステロール(HDL-コレステロール)も増加しています。指数が小さいと良いとされている動脈硬化指数=(総コレステロール-HDLコレステロール)/HDLコレステロールを計算するとかえって、減少している事もあります。

別の方法は食習慣を調べて、特定の疾患(この場合は卵の摂取と心筋梗塞の発症)を調べる方法です。長い期間が必要ですが、長期的な影響を知ることができます。この調査の結論として、日本人の場合、卵の摂取と心筋梗塞の発症は関係がないということが、最近報告されました。卵は心筋梗塞の原因にはならないのです。
 


専門家ではないので鵜呑みにせざるを得ないのが不安ですが、まぁ元の話だって当時の専門家の話の鵜呑みですからね...当時はそれが真実だったけど今はこれが真実と言うことで、今はこれを信用しておくことにしておきます。卵って、別に1日1個までにしておかないといけないわけじゃなかったんだ!わーい!



まぁでも、一応食べすぎには注意な

まぁとは言えやっぱりものにはバランスってものがあるので、調子に乗って食べ過ぎるとね。色々アレなので、「常識の範囲内」で収めておくのが良いかなと思います。1食1個とかぐらいですかねぇ?(コレステロールの上がりやすかったりアレルギー、高脂血症だったりする人の場合にはおのおの食べない方がよかったり制限があったりすると思いますので、医師と相談した上で決めて下さい)


あと、カロリー。

卵1個のカロリーは90kcal程度とそんなに多くはないですが、卵料理ってのは油を使うことが多いので、料理として食べる場合カロリーが高くなりがちです。

代表的な卵料理(卵1個分)のカロリー

  • 生卵 ... 90kcal
  • ゆで卵 ... 92kcal
  • 厚焼き卵 ... 105kcal
  • 目玉焼き ... 120kcal
  • オムレツ ... 190kcal

卵2個でオムレツ作って添えたらそれだけで400kcal。ご飯2杯分。結構あります。この辺も気をつけないとダメかな?まぁ、雑炊に落とすくらいなら全然大丈夫だと思いますけれどもねー。



というわけで、今さらながらですが、個人的目うろこ話でした。