はてなメールマガジンの今週のお題は「ブログをやっていて良かったこと」。

毎週、お出しするお題をもとにブログを書いていただき、みんなで一緒にブロ グを楽しんでいく連載です。 先週のお題は「私の好きな写真」でした。十人十色の写真と思い入れあふれる 文章でご紹介いただき、とても楽しく読ませていただきました。 さて、今週ですが・・・ 「今週のお題:ブログをやっていて良かったこと」 です!ウェブでの人間関係が広がった、親や友達との距離が縮まったなどなど、 きっとブログをやっていて良かったことが、あるはず。ぜひそんなあなたの 「良かった」を教えてください!
 


本来ははてなダイアリーで、
はてなダイアリーをやっていて良かったことを書くべきなんだろうけど、
実際の話これといってはてなダイアリーを使ってないので(グループ日記は使ってるけど)
とりあえずこっちで書いてみるよ。
そうだなぁ色々とあるけど、やっぱり一番は、
自分の感情を吐き出す場所を見つけたってことだと思う。
昔は、ノートとかワープロソフトとかだったんだけど、それがブログになった。

そしてこれは意図していなかったことだけど、
当たり前ながらブログってのは多少ながらでも読者がいるものなわけで。
吐き出し方を学ぶことも出来たと思う。
正直、2004年とかその辺のブログの文章は酷いのもずいぶんあるからね…
自分でもあんまり読み返したくないのもある。削除はしないけど。


このブログはかなり辺境な土地にあることもあって、トラフィックはそれほど無いし、
コメントをいただいたりトラックバックで交流したりすることもまぁあんまりない。
大体は、僕が好き勝手なことを適当に書いていて、
それをチラ見していってくれる人がいるというくらい。よくあるような、
これをやり始めて色んな人と出会いました!ってのは実はそんなに無くて、
ぱっと思いつくだけで何人か名前が挙がるくらい。
(それだけでも十二分に感謝に値するかもしれない)

それでも、本当に困ったときには誰かが助けてくれるし、
コメントのログにはなくても個別に連絡をくれる場合もあるし、
僕自身ではわからないけど、友達の多くにとっては、
生存確認的な意味合いもあるのかなと。この人は面白い!とかではなくて、
毎日のコラムみたいにして読んでるよーと言われたこともあるし。
(もちろん、良い意味でね)


僕も人並みに良いことを書きたいと思うわけで、
面白いことを書こうと頑張ってみた時期もあったんだけど、しんどいよね。正直。
読んでる人は僕に対して別に何を期待してるってわけでもなくて、
何か書いてるなーってのは知ってて興味惹かれたら読むくらいなんだから、
とりあえず好きにやってりゃそれでいいんじゃね?っていう。

その結果として、自分が知ってる何人かの人が読んでくれてるってのだけで、
もう十分良かったなーと思う。



結局、このブログは僕にとってはノートなんだよね。記録していく。

だからプログラミングについて学べば未熟であってもとりあえず書き留めておくし、
なにかやろうとして失敗したり、そこからリカバーできたりすれば、
書いておけば誰かの役には立つかもなーと思って書いておくし。

昔から、A4ノートを広げて、ペン持って、
友達とだらだら酒飲みながら何か書いてくのが好きだったんだよね。
会話の中で出てきたキーワードなんかをだらだら書いてくの。意味無く。
あとで読み返すと皆目わからんのだけど、でもなんか面白い。
結局そんなもの。


そういう場所があること自体が、僕にとっては良いことだなーと思う。