FireFoxが3.0になっていくつかアドオンが動かなくなっているんですが、
そのうちの1つが、最小化でFireFoxをタスクトレイに格納するアドオン、『MinimizeToTray』。

MinimizeToTray :: Firefox Add-ons

デュアルモニタではない僕にとっては、タスクトレイに格納する機能は、
無くても困りはしないけどあれば便利、っていう感じの機能なんだけど、
『MinimizeToTray』はそもそもが2年ぐらい放置されているアドオンなので対応してくれるわけもなく。
やれやれ…と思っていたところ、ひょんなところから解決策発見。

現在はMinimizeToTrayも最新版に対応しています(2009/08/23 追記)
これ。

窓の杜 - 【NEWS】任意のウィンドウをアイコン化したりタスクトレイに格納できる「DM2」
マウスクリックで任意のウィンドウをアイコン化したり、タスクトレイに格納できる「DM2」v1.20.1が、5日に公開された。Windows 2000/XPに対応するフリーソフトで、現在作者のホームページからダウンロードできる。


おおー。

機能はもう、そのまんま。
アプリケーションだろうが、フォルダだろうが、アイコンの色数が足らなかろうが、
とにかくどんどんタスクトレイにつっこんじゃう(またはショートカットアイコン化しちゃう)
っていうアプリケーション。

早速、導入。


ダウンロード&インストール


ダウンロードはこちらから。

DM2

Download > SourceForge > Download DM2 > Download と押して、
『dm2-1.23.1.zip』をクリック。



ダウンロードしてきたファイルを適当な場所で解凍するだけ。
特別なインストールは必要ない模様。



日本語化


ネイティブで対応しているので簡単。

解凍して出てきたDM2.exeをクリックすると、タスクトレイにアイコンが表示されるので、
アイコンをダブルクリック。

設定画面が表示されるので、Settings > Advance > Languageから、Japaneseを選択しOK。



これだけ。



タスクトレイに格納する


と言うわけで準備OKなので、タスクトレイに格納するんだけど、話はもの凄く簡単。
てか、窓の杜で書いてあることですべてっぽい。

つまり、


本ソフト起動中に他アプリケーションのウィンドウの[最大化]ボタンを右クリックすれば、該当ウィンドウがアイコン化される。

他アプリケーションのウィンドウの[最小化]ボタンを右クリックすることで、該当ウィンドウをタスクトレイに格納することも可能。

以上。



アイコン化は、こんな感じ。



わかりづらい場合は、アイコンを右クリック→透過率を変更すれば、見えやすくなります。
ちなみに透過率100%にするとこうなる。



適当に調整をば。

タスクトレイへ格納は、そのまんまです。



あと地味に便利なのは、画像保存時などのダイアログにショートカットを設定できる機能。

こんな感じで表示されます。



あーちょうどこんなん欲しかったんで個人的に◎。




というわけで、DM2でした。
コレさえあれば、何でもタスクトレイに放り込んでおけるんでかなり便利。

よろしければどうぞー。

DM2