Rimoすげぇ

YouTubeをだら見できる「Rimo(リィモ)」っていうサービスがはてなにあるんですけれども。
リリースされてから、一度試してみて、なんだか妙に何もない、
言ったら動画をはめ込み式に見てるような感じが馴染めなくて、
多分、1,2回しか使ってなかったんだけど、
今回リニューアルされてなんか凄くなってた。

リモコンから、ジャンルを選ぶと、チャンネルがバキッと表示されて、
そこから1つを選ぶと、そのテーマで動画が延々と放送されるという…
なんだこりゃ。
スゲーなおい。

ブラウザベースってこともあり、ウィンドウをフルに占めるんで、
何かPC使って作業しながら見るってのには向いていないけど、
(このへんはまちちゃんの気持ちが分かる気がする)
暇なときについ見てしまいそうで怖いわー。

ちなみに昨日は…
猪木の引退セレモニーでなぜか感動してました(苦笑)

YouTube - アントニオ猪木、引退の挨拶「道」


こういう、そんなつもりじゃなかったのにーっていう出会いがありそうで。

検索の適合度だけが検索じゃないなー
(時と場合に依るけど)

追記

しまった、最初に書こうと思ってたことが抜けてる(苦笑)


えーとね、例えばオンラインショップの試聴を、
こういう感じでだだ流しで聴けるようなサービスがあったら、
音楽好きとしては面白いかもなーと思ったのだけど、

試聴で許されてるのは45秒まで[*]だし、
そこから売り上げに繋がるようにするのって意外に難しいし(PodCasting…かなぁ)、
もしかして、逆に売れなくなるんじゃないかというJASRAC的不安もあったりして、

その思いつきどうだろってな、そんな思いつきを書こうとしたのでした。


--

* 試聴で許されてるのは45秒までだし

JASRAC - よくあるお問い合わせ : ストリーム形式で45秒以内の配信であれば使用料がかからないと聞いたのですが

レコード販売事業者の方が販売促進のためにサンプルデータを掲載する場合