正確に言えば、関西ノリとは関係ない話なのだろうと思うけど。

こっち来てから(か、もしくは最近、かも)率直にものを言えるようになったなぁと。


もちろん、元来そう言う性格だったのだけど、
子供の頃は、その辺の性格でよくトラブルになってたような。

今とは比べるべくもなく口下手だった僕は、
何かを主張するときも言葉が足らずに、
始終誤解されて、時には悪者になったりしてた。
みんなに嫌なヤツ、と思われてたわけではない(と思う)けれども、
接しにくさ、みたいのは今以上にあったんじゃないかな。

嫌なヤツに、嫌なヤツだ、と言うような子供でしたから(苦笑)

今でも、物事を率直に言う姿勢は失っていないし、
むしろ今の方が、仕事のこともあって、
より率直に自分の意見を言うようになっていると思う。


でも思うけど、大事にしてることは、自分の意見を言って、