12-30-[2000]

12-30-[2000]

2000 December 29 Fri. 22:00
『SKAっとReggae』@METRO

この時期、油断してると、つい、その年を振り返ってしまう…
カウンターでビールを飲みながら思った。本当は既に帰省しているはずだったのだけど、色々あって予定を変更。どうせ京都にいるんだから、暇だし、と言うわけでメトロに。
それで、別に誰も誘わなかったし、誰とも会わないメトロってのも久しぶりにはいいかな、と思って、出掛けた、でも、友達がたくさんいて、話し相手に困らない(ややもすると忙しい)時間に慣れすぎてしまったらしく、カウンターで飲むビールは相変わらず美味しかったけど、すごく暇だった。あまりに気乗りがしないので(あ、それと、寝不足のため激眠くて(^-^;)、帰ろうかとも思ったけど、BLUE BEAT PLAYERS のLIVEは見たかったし、どうせ帰っても寝るだけだし、レゲエのリズムを体に刻みつつ、ビールを飲んでた。

おおっ、blink-182がBEST GROUP VIDEO賞だ。

キリがないから、止めとこうと思ったんだけどね、でもやっぱり考えてしまう、俺にとって2000年てどうだったかなー…あーかっこつけすぎた、つまりは、何があったっけかな?

前半と後半では、全く違う『色』だった気がする、本格的にメトロに行きだしたのが、去年(1999)の秋だから、今年はかなり通った気がする、試しに8月からのを書き出してみたけど、かなりの数だ。でも例えば、1月とか、2月とかは、そんなに行ってなかったと思う、確実に行ってたのは69tracksだけだったし、でも、記憶(それと日記)によると、3月からはかなりの数行っている、周りの人と話をして一番違うと思うのは、俺は、そのイベントよりも、メトロというクラブを優先させている気がする、箱に客のつくクラブ、そうかも知れない。だから、自分が全く聴かないような音楽であっても(それは例えば、テクノとかハウスとかだが)、メトロでやっていれば、行こうかな?という気にもなる。もし、誰かが、行こうよ、と言ってくれれば、行くかも知れない。

おおっ、シスコ(sisqo)いいなぁ…。

実際の話、前半(つまり夏休みくらい)までは、馬術部に全てを捧げていた自分、から離れることができなくて、もしできることなら、もう1回馬に乗りたいとか、そんな心境だった。

Eminem、かっこいいぞ。

でも、何か、それもどうでも良くなってしまって、今でも愛馬は愛してるけど、でも会いに行くのもほとんどなくなってしまって(1ヶ月に1回くらいかな)、何となく、自分のいる場所、を、メトロに頼ってる気がする、それはいいんだけど、照れくさい言い方をすれば、居場所を見つけた?現実から逃げているとしても…でも、2000年後半が象徴してるのは、そういうことだった、そして、いろんな出会いや、いろんなことがあって、楽しかった。現実から逃げても、悩まなくなるわけじゃない、現実のことに悩んでいる方が、実は悩む量は少なくて済む、現実から逃げてもそのことは悩むわけだし、逃げた先でのことでも悩む、2倍になる、You Know?


結局振り返っちまった。止めよう、不毛だ。こんなの、自分で考えるだけにしとけばいいんだ、だってキリ無いだろ?365日分を2時間で振り返ろうって無理なのさ、100年だったらなおさらさ、なんで?

だってさ、
明日はまだ続くんだぜ。


(2000.12.30.)

  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories