健康診断(生活習慣病予防健診) 2020 結果編

健康診断の結果を見ている人のイラスト(笑顔)

2/3に健康診断を受けてから2週間弱。2月は空いてるのか、新型コロナウイルスの影響で1日の受診者を制限しているのかわかりませんが、早くも2/16に結果が届きました。早っ!別に誰も僕の健康診断結果なんか待ってないと思いますが、せっかく3年連続で書いて来たので今年も(主に自分向けとして)なにがしか書いておきたいと思います。

続きを読む

協会けんぽから国民健康保険に移行したら健康診断はどうなる?

健康診断の結果を見ている人のイラスト(笑顔)

居酒屋時代に加入していた協会けんぽを任意継続してはや1年半(試算した結果、国民健康保険よりも保険料が安かったのでそうしてた)。任意継続出来るのは2年までと決まっているので、もうすぐ協会けんぽから国民健康保険に移行しなければなりません。移行したところで医療費の3割負担は変わらないし特に問題はないのですが、ひとつだけ変わることがあるとすると2021年9月以降はこれまでの健康診断は受けられなくなる ―― 正確に言うと協会けんぽの補助で約7,000円で受診出来ていたのが補助がなくなって18,000円になる ―― こと。来年度からの健康診断はどうしたら良いんでしょう?

続きを読む

健康診断(生活習慣病予防健診)に行ってきました2019

健康診断の結果を見ている人のイラスト(笑顔)

諸事情により年度末ぎりぎりになってしまいましたが、今年度も生活習慣病予防健診に行ってきました。前職を退職してから半年、現在は当時の健康保険(協会けんぽ)に任意継続という形で加入している状態なので、いずれ現在の健康診断は受けられなくなるかも知れないのですが、それまでは受けましょうかということで今年も申し込んで行ってみました。

続きを読む

生活習慣病予防健診を自分で申し込んで行ってみた(おまけ)

協会けんぽ

生活習慣病予防健診を自分で申し込んで行ってみた(序) | mutter 生活習慣病予防健診を自分で申し込んで行ってみた(破) | mutter 生活習慣病予防健診を自分で申し込んで行ってみた(急) | mutter 大事なことを書き忘れてました。 自分で申し込んでいった場合にどれぐらい経費が掛かるのか? 答えは、7,038円。 僕の場合はオプションで「眼底検査」(1,296円)も追加したので、全部で合計 8,334円でした。 一応制度上は「健康診断の値段は病院と協会けんぽの間の契約で最高額が決まって」いて、実際にいくら請求するかは病院によって変わることになっているのですが、実際に調べてみるとどこの病院でもその最高額(つまりそれが7,038円です)になっているので、実質的には一律料金です。会社が援助してくれて無料になっている時はこの1人7,038円の分を会社が払ってくれていると言うことですね(経理的には福利厚生費として経費になります)。会社によっては一定額の付加検診まで援助してくれるところもあるようで、年1回ならそういうの受けても良いよねって感じ。

続きを読む