【近況】アキレス腱痛で一番効果があったこと【ランニング】

ランナー
先日から痛めていたアキレス腱周辺部ですが、なんとかjogペースで痛みなく10km走れるまでに回復してきました。アキレス腱にどれほどのダメージがあったかはわかりませんが、症状を見る限りはふくらはぎの筋肉(ヒラメ筋と腓腹筋)が疲労などで硬直すると痛みが出るようです。起床直後や長時間のデスクワーク、立ち仕事などのあとに痛むことが多く、ふくらはぎの筋肉を入念にストレッチすることで痛みが解消できました。
(アキレス腱自体をのばすと悪化するのでのばすのはあくまで筋肉)



一番効果があったストレッチはこれ。


走るとアキレス腱が痛い!その予防と改善方法 | 理学療法士のランニングブログ

ふくらはぎの筋肉の機能を向上させる必要があります。
まずは柔軟性の向上が必要なので、アキレス腱周囲のマッサージとストレッチを行います。
ストレッチ方法の例。

IMG_2495-249x300.jpg
写真は膝を伸ばしていますが、膝を曲げて行うストレッチも併せて行うと効果的です。

IMG_2788-1-187x300.jpg



このストレッチを朝昼夕と入浴後に。始めてまだ1週間程度なので機能強化にまでは至っていないと思いますが、ストレッチ効果は十分です。これでほんとに楽になりました。あとは日々のストレッチで柔軟性を確保しつつ、筋トレ(スタンディングカーフレイズなど)で周辺筋肉を鍛えて負担を減らしていくという感じでしょうか。


歳取ると何もしてなくても筋肉が固くなっていって、40代の体ってほんとめんどくせーなーと思うんですが、まあそんなこと言っても仕方ない。好きなことをやるために必要なことなら苦にならないし、そういうのを地道に続けるのは性に合ってるみたいなので(自分でも意外だったけど)、続けていければなと思います。





スポンサーリンク

スポンサーリンク