【確定申告2019】提出の予定

協会けんぽでは、加入者の皆様にご自身の治療等にかかった医療費について確認していただき、健康保険事業の健全な運営を図るために、年一回「医療費のお知らせ」を発行しています。

 30年度の「医療費のお知らせ」は、主に、平成29年11月診療分~平成30年9月診療分までのものを、平成31年1月から2月上旬に事業所様宛(任意継続被保険者の方は自宅)に送付いたします。

30年度も「医療費のお知らせ」を送付します | お知らせ | 全国健康保険協会


1月末の時点でほぼすべての経費の入力が終わっていて、源泉徴収票その他の準備も出来ているんですが、唯一医療費の入力だけまだです。協会けんぽから送られてくるはずの「医療費のお知らせ」を待っているんですけど、まだ手元に届いてません。たぶんうちの会社は「2月の給与明細と一緒でいいや」と思ってるんでしょうね。サラリーマンにとってはただの確認書類でしかありませんからね。となると入手できるのは2/25(月)になるし、確定申告はそれからということになるかなあ。まあオンラインだから混むとかそういうことは無いんだけども、何が起きるかわからんので出来れば早めに済ませてしまいたい。


あ、そうだ、幸か不幸か先日健康診断を受けようとして協会けんぽのネットサービスに登録したんでした。それで健康診断の申込みが行えるのは事業者だけだったので、結果的には役に立ちませんでしたが、それを使えば「医療費のお知らせ」と同じ内容を取得出来るはず。よしじゃあそれにログインして……と思って確認したけど何もデータが無い。あれ?よくよく見ると「データが確認出来るのはIDを取得した月の翌21日からです」だって。僕の場合IDを取得したのが1/28だったから2/21からということか。なんでそんなことになってんだと思ったけど、多分全会員のデータがあらかじめWebサーバに載ってるわけではなくて、IDが登録されリクエストが合った分だけを中央サーバかなんかからコピーしてきて閲覧可能にするみたいなことなんでしょうね。普及率考えたら妥当かな。


脳動脈解離の検査・治療をしたとはいえ医療費控除なんかたかが知れている(手術したわけでも入院したわけでもないし)ので無視して申告しちゃってもあんまり変わらないだろうとは思うんですけど、まあ一応待ってみようかということで、今年の提出は2/21から25ぐらいになりそうです。ちゃんとe-Taxが動いてくれると良いんですけどねー。イマイチ信用できないんだよな……







スポンサーリンク

スポンサーリンク