【FIFA World Cup 2010】 パラグアイ戦。

惜しかった。
よく戦ってたけど、あれが今の日本の限界なのかなぁ。PKまで行ったらあとは運だし、それまでに何とかしたかったけど、勝ちきれなかったなぁという印象。岡田監督の戦術(選手交代)も結果的には当たらなかったし…(岡崎、憲剛はよくやってたんだけど…)

でも、06ドイツ大会、02日韓大会に比べると、少し希望の見える結果だった気がする。ようやくやけど、日本の課題、そして長所が浮き彫りになったし。もう少し試合を動かせる監督だったらと言うのはあるけど、それはもうね、いろいろあるから。試合に強いけど一から戦術組み立てるのは…とかね。


日本代表、選手、監督、スタッフ、本当に良い試合を本当にありがとう。
結果はベスト16だったけど、僕はすごく幸せでした。

お疲れさま。

スポンサーリンク

スポンサーリンク