nico_q.gif


ニコニコ動画のタグ検索のRSSを(例:ニコニコ技術部)を、独自に拡張した「タグ検索 RSS+」というものを作っています。

ニコニコ動画 タグ検索 RSS+

RSSリーダーで投稿者名と、RSS取得時点での再生数/マイリスト数/コメント数がわかるようになるもので、まあ地味な拡張ではあるんですけど個人的にはとても気に入っています。





で。

タグでの検索結果をチェックしていると、たまに動画を大量に突っ込んでくる人がいることに気付きます。パターンは2つあって、

  • 特定のカテゴリにそのカテゴリに投稿されている他人の動画を勝手に重複投稿する(パクリ投稿)。
  • 動画をランダムに大量投稿し、無関係なタグを付ける(付けられるタグは「TAS」が多かったが最近は「東方手書き劇場」「ニコニコ技術部」「東方MMD」なども確認されている)

いずれも同一人物(ないしはグループ)の仕業だと考えられるので、タグ検索 RSS+では投稿者のブラックリストを作成し、そのリストにあるIDからの投稿動画はRSSに反映しないようにしているのですが、その都度新しいアカウントを取得して投稿を行うので、はっきり言ってイタチごっこです。もう面倒くさいなあ。

というわけで、ブラックリストに加えて迷惑動画によく付けられている特定のタグが設定された動画はRSSに反映しないようにしてみました。これならブラックリストに入っていなくても未然に防げます。問題は、

  • 除外を有志のタグ付けに頼っている
  • 悪用された場合に面倒なことになる

という点で、そのところのリスクヘッジがなかなか難しいところです。ブラックリストと、特定タグが付いていたために除外された動画の投稿者とを連携させて、その辺で誤動作を認知出来るような感じにすれば、なんとか出来るかなあ。


まあ、このユーザーを運営がなんとかBANしてくれれば一番良いんですけどね。

なんとかならないかなー