ThinkPad T60/T61のCPUファン交換

ThinkPad T60/T61はどちらもCPUファンの故障が多く(逆に言えばそれ以外のパーツが頑丈)、最後はそこから「fan error」→起動せずと言うパターンが多いです。メーカー修理を見積もったら30,000円くらいの値段が返ってきて、Lenovo最新モデルが50,000円以下で変える現状でそれはどうよということになったので、以来修理はしていませんでした。

最近ちょうど2台同時にファンが故障することがあったので、もしかしてパーツ交換で済むのかと思ってパーツ代を調べたらばT60の方が4,000円くらい、T61の方が8,000円くらいで購入できることが解りました。

純正新品IBM LENOVO THINKPAD T60用CPUファン (41W6406)
純正新品IBM LENOVO THINKPAD T61 用CPU FAN(42W2462)

T60の方が型番「41W6406」T61の方が型番「42W246」です。T60には「41V9932」という型番のものもありモデルによって変わるみたいなんですけど(手元にあるT60は「2007-6EJ」でパーツリストでは「41V9932」になってる)、「41W6406」の方が冷却効果が高いらしく互換もあるようなのでそれを選択。

「41W6406」と「41V9932」の互換性についてはこちらのスレッドを参考に

ThinkPad Club - T60 CPU換装後の温度

送料と自分の作業時間を考慮しても10,000円以内で修理できるようなので、新規購入せずに交換するのも手だなーという。実際には業務で貸与しているPCの場合他のパーツも傷んでいることが多いので、貸与PCは更新、旧端末は修理して予備機材として保管ということになるかと思いますが。

交換するに当たって参考にしたいエントリ

音楽生活 : <ThinkPad> T60のCPUファンを交換します。(前編)
音楽生活 : <ThinkPad> T60のCPUファンを交換します。(後編)

公式の保守マニュアル

保守マニュアル - ThinkPad T60 および T60p (14.1 インチおよび 15.0 インチ)
保守マニュアル - ThinkPad T61 および T61p (14.1 インチ)


タッチパネル

で、じゃあ余った予備機材の使い道なんかないかなと思って考えるに、最近いろんな店でちょっとしたディスプレイを置くのが流行ってるっぽいので(INOBUNにもそんなのありました)、じゃあそれ出来ないかな?スライドショーや紹介だけだとつまらないので、タッチパネルにして検索・試聴端末として使えたら便利じゃねと思ってタッチパネルを物色。メーカー、大きさなどによってかなり値段は変わるものの、安いものなら20,000円くらい、高くても50,000円くらいで良い感じのものが返ることが判明。

Amazon.co.jp: タッチパネル

もちろんデザイン的にはタッチパネルよりもiMacでも置いた方が良いのでしょうけど…タッチパネルって結構面白そうだなと思ったので。それでブラウザをFirefoxにして次のアドオンを入れればさらに快適に使えるらしいです。

指スクロールを可能に

Grab and Drag :: Add-ons for Firefox

バーチャルキーボードを表示

VKeyBoard :: Add-ons for Firefox

いけそうじゃん。


後はもう単純に暇があるかどうかという話になりますが、機会があればやってみたいところです。