恒例の、FridayFive。今回は「幸運」について。

thefridayfive: The Friday Five for 13 January 2012...

過去ログ:
Archives: Friday Five

  1. Do you believe in luck, fate or a higher being?(「幸運」とか「運命」とか「高いところにいる人たち」みたいなのを信じますか?)
    運命はあんまり信じませんが、幸運とは不運とかはあると思います。
  2. Are you in control of your own destiny or someone else pulling the strings of your life?(自分の運命は全て自分が決めていると思いますか?それともそれを裏で操る誰かがいると思う?)
    現実的な問題として、自分一人で自分の運命を決めていく場面もあるし、誰かのなにげない行動1つで僕の運命が大きく変わってしまうこともあるわけで、そのどちらかが僕の人生を決めているとは思わないな。
  3. What are your lucky charms if you own any?(あなだけの「お守り」は何かありますか?)
    いくつかあるけど、まぁいいじゃないですか。
  4. Is the world really just a stage and are we merely actors on that stage?(世界は舞台に過ぎず、我々は単なる役者に過ぎない…どう思いますか?)
    色んな人の思いが絡み合った形での「脚本」はあるかもしれないけれど、役者自身もその脚本執筆に携わっていると思うよ。
  5. Describe what happened on your "luckiest" day (positive or negative).(今までで一番幸運だった日は?)
    忘れちゃったい。何かを得たときの主たる原因が「幸運」だったことなんて、すぐに忘れちゃうよ。


運・不運の存在について最初の質問にあるけど…率直に言えば「ていうかあんじゃん」。確率を超えるものは世の中に存在するよ。特に試行回数が少ないものについては確実に。例えば生まれだとか。仮に世界の家庭の1/10が中流で、1/1000が上流だったとして、でも自分の生まれた家庭は1つしか無い。それを表現するとき、それはもう「運」と表現するしか無いのじゃ無いかな。

神様については微妙で、信じて縋りはしないし、運命を操作できるとも思わないけど、なんとなくいるんじゃないかなぁと思ってます。見守る存在としてというかね。だから特別尽くす必要は無いけれど、不義理はしたくない。

そんな感じ。