今まで使っていたスピーカーが接触不良で右しかでなくなり、とても不便だったので新しく購入しました。

使ってみた感じとしては、低音も高音も比較的バランスよく出る感じ。
機構も非常に一般的なので接触不良が起こる余地もあまりないし安心できます。
もともと高音質を望むような分野でもないし、そこそこの音質を求める人には納得できる品質じゃないかなぁ。


買う前の評価基準は主に価格.com。
だって正直、そんなに細かい音の違いなんかわからないし、そもそもPCから出る音だから…最低限でいいんですよね。
PCスピーカーということなら3,000円を切るような安いモデルもありますけど…
やはり何かしら犠牲にしているところがあるよなぁと言うのが正直な感想。

イメージとしては、ONKYOのスピーカーが音声を音声と捉えているのに対して、
前のスピーカー(Logitech製)は音声をデータとしてしか見てない感じ。
昔は、「音さえ出ればPC向けスピーカーなんか何でも良いだろ」と思っていましたが、
案外そうでもない、譲れない最低限のラインってのはあると思い直しました。


きちんとスピーカーを揃えようとするとすぐに30,000円とか行ってしまうのでなかなか真剣に検討しづらいですが、
これくらいの値段対なら、手も出るかなぁと思います。
ああ、音マニアの方にはもちろんオススメできませんけどね…