脱原発、脱原発っていうから、てっきり、菅首相が早期の原発全廃を宣言したのかと思っていたけど、別に全然そんなことはなかった。ていうか、「脱原発」じゃなくて「脱・原発依存」だったら、ニュアンス全然違うじゃん!前者は原発の否定だけど、後者はもっと現実的な話じゃん。どうなってんの…


菅首相が原発政策の転換を発表した13日についての記事を読むと、こう語ったと書かれてる。

菅首相は13日、首相官邸で記者会見し、今後のエネルギー政策について、段階的に原子力発電に対する依存度を下げ、将来は原発のない社会を目指す考えを表明した。

(中略)

 そのうえで、「原発に依存しない社会を目指すべきと考えるに至った。計画的、段階的に原発依存度を下げ、将来は原発がなくてもきちんとやっていける社会を実現していく」と述べ、「脱原発」方針を明確にした。

 具体的な手法については「古い(原子)炉は廃炉にしていくといった計画について、中長期的な展望を持って議論し、計画を固めていきたい」と語った。
 


あ…れ?


確かに「将来の夢」の部分では、「原発がなくてもきちんとやっていける社会」を目指すと言っているけどそれはあくまで夢で、当面は古い炉を廃炉にするなどの施策を通して徐々に原発への依存度を下げると言ってんじゃん。
あれーなんか超妥当だ…


僕は別に民主党支持でも菅内閣支持でもないけれども、なんかでもこれがなんでここまで叩かれてるのか全然解らんな。確かにお得意の「思いつき発言」かもしれんけど、原発への依存度を下げて行かなくてはいけないのは、今後新しい原発を作ることが出来ず、古い炉を延命させて使っていくことになる以上、異論なんか無いと思ってたんだけど…

それとも、菅首相の言うことはもう何でも反対と言うことなのかしら。
まぁこのていたらく見るとそれもわからんでもないけど、でもまぁ言ってることは言ってることだからなー
とりあえず首相交代していただいて、同じことを次の首相に語っていただくしか。


なんか立てた»1が無視されたまま延びて、
途中で»1と同じこと言ったヤツが天才認定されるスレみたいな雰囲気だなw
(具体例探したんだけどいざ探すとなると難しかった)


なにがなんだか、わけがわからないよ。