なんとなく始めた「今この動画が面白いぜ」っていう企画(1日1ニコ)が、気がついたらもうすぐ丸3年になるようです。実際問題大して有名なわけでもないし、僕が見て面白かった動画をメモってるくらいでそれでその動画に注目が集まるとか別にないと思いますけど、身近な友達の何人かは見てくれているようなのでやってる意味はあるのかなぁと思っています。例えその動画投稿者の人の目には入らなかったとしても、感謝の言葉を残しておきたいと思うし応援していた動画が人気作になったらやっぱり嬉しいしね。


んで、そうしてニコニコ動画の動画を紹介し続けているのですが、
日々紹介するに当たって気をつけていることがあります。


それは、動画をけなさないこと。悪く書かないこと。


「作品なのだから良いことも悪いこともあるでしょう」というのは正論なのですが、自分の琴線に触れるような良作がこれだけたくさんある中で、わざわざ気に入らない動画を選んで悪く書きながら紹介する必要は全然無いんです。また、良いところがいっぱいある動画の感想を1行、長くても3行以内で書こうとしている中で、良いところを落として悪いところをピックアップしている余裕なんかありません。そもそも良くないな、と思ったら見なければいいことだし、自分が良くないなと思う動画のことを誰が絶賛していたとしても、そのことは僕とはなんの関係もないこと。僕はただ気に入った動画を紹介しているだけで評論家でも「名人様」でもないので、その動画の自分が良いと感じたところを書けばそれで十分なんです。


世の中には「炎上マーケティング」という手法があったり、他人にだめ出しすることで相対的に自分を大きく見せ体面を保とうとする人がいたり、あれこれと摩擦の絶えないもんですが、せめて1日の楽しみの間だけはそういうのは忘れてニコニコしたい。

いつも僕の疲れを忘れさせてくれる、動画投稿者の皆さんには本当に感謝しています。

ありがとう。