デザインを変更したら「Internet Explorerできちんと表示されない」といわれたけれども手元にあるのはInternet Explorer 8だけ...
というときのためにIE Tester。

My DebugBar | IETester / Browser Compatibility Check for Internet Explorer Versions from 5.5 to 9

一部制限付きではありますが、任意のURLについて、

  • Internet Explorer 5.5
  • Internet Explorer 6
  • Internet Explorer 7
  • Internet Explorer 8

での表示/動作確認を行うことが出来ます。また、Windows 7またはWindows Vista SP2以降の環境であればファイルを追加で入れることで、Internet Explorer 9での確認も行えるようです(自分はWindows XPなので未確認)。

My DebugBar | IETester / IE9Preview

複数のInternet Explorerでの動作確認は、スタンドアロン版を利用する、仮想環境に入れるなどの方法がありますが、簡単なチェックであればこれが一番手っ取り早そうですね。

ちなみに

このサイトでのブラウザの比率はこんな感じです(2010年12月現在)。

  • Internet Explorer 8 - 35.26%
  • Firefox - 25.47%
  • Chrome - 12.76%
  • Internet Explorer 7 - 7.83%
  • Safari - 7.38%
  • Internet Explorer 6 - 7.36%
  • Opera - 2.04%

Internet Explorerの比率が低いのは、あんまりきちんと確認していなくて表示が乱れているとかそういうことじゃないかと思ったりしますが、Internet Explorer 6以下についてはある程度仕方がないかと思っています...

申し訳ありません。



てか

OSを新しくするたびに、ブラウザとかサービスとか使えなくしていくマイクロソフトが悪いんだよ!
ウザイったらないぜ...いい加減にして欲しいよ。